スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドタバタドタバタ、インドへGO!! 

夜中ファミレスで勉強してたら貧血起して倒れて危うく救急車呼ばれそうになったRayです。こんばんは。^^




いやぁ・・・



怒涛のような春セメも昨日でようやく終わりましたが、



連日の就活に加えて、ファイナルの勉強、課題、でファイナル前日も徹夜で頑張ってて、


このままじゃ倒れるんじゃね? って思ってたら、


本当に倒れましたよ。^^;




今日も、面接受けてきて、25日が期限のエントリーシートを今書き終えて、


後は明日・・・・・


って、もう今日じゃん!!




いよいよ、



何度か書いておりますが、先学期ずっと勉強していた、


NGO&International development のクラスの実習で、

二週間ばかりインドへ行ってまいります。



インドと言っても広いですが、


インドは南部、チェンナイ中心になります。




ホント、インドも広く他民族ですよねぇ・・・


インド行くならヒンズー語の挨拶くらい覚えようかと思ったら、チェンナイはタミル語でしたし・・・^^; 



簡単にスケジュールですが、



20日、12:00の便でデリーに向けて出発し、


21日はデリーに滞在し、観光など・・・



翌、22日に飛行機で南部のチェンナイまで移動し、


現地のNGOで働いている方々に話を聞いたり、施設見学したり・・・



なにやら、訪印した政府の要人なみにレクチャーのスケジュールが入ってますが・・・^^;



25日から30日までは、チェンナイから150キロ離れた町、ポンディシェリーというところまで足を伸ばして、


ポンディシェリー基点に、村々回って、 農業支援や職業支援、教育支援、また津波復興支援の現場を視察する予定です。


そして、1日、2日はチェンナイに戻り、現地でプレゼンテーションを行い、

三日にデリーに戻り、4日の朝に帰国。



まぁ短い時間なので、実際に現地の人を助ける、支援するというよりは、現場を見ることによって今後に繋げる・・・、視察としての意味合いが強いと思います。


何を見るかは決まっていても、それをその後どう生かしていくかは自分次第。


とにかく、百聞は一見にしかず、


自分が目標としている、国際協力の現場を実際に見ることによって、自分の信念を確認し、

厳しい現実を目の当たりにして、今後自分がどう生きていくべきか、


そのことを明確にするためにも、貪欲に、吸収できるものはすべて吸収して帰るつもりです。



とにかくこの2週間が、これから続く自分の未来、そして現地の人たちの未来に少しでも寄与できるように、有意義なものにするため、

常に現実を見据え、理想を現実に近づけるための努力の第一歩として、この実習は受ける次第です。




はっきり言って、この実習のために就活もかなり犠牲にしましたし、他の事もいろいろ苦労しました。


でも、全ては今後に繋がる先行投資であると今は思っています。



25にして、ようやく、自分の生き方に少し道が作れるようになった、まだまだ未熟な男ですが、 


厳しくも暖かく見守っていただければ幸いです。





尚、今回お世話になるNGOの詳しい内容、


また現地での出来事などは、帰国してから随時更新していく予定ですので、興味がある方は、5月4日以降、覗いてみてください。





では、行ってきます!!


スポンサーサイト

[2006/04/20 00:31] 未分類 | TB(0) | CM(5)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。