スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ボルネオ・ダイビング紀行 その4 ダイビング・カパライ編 

一番雨に強いだろうと思って履いた靴に穴が開いててブルーになったRayです。こんばんは。^^;



大量浸水ですよ。


床下浸水ならぬ靴下浸水です。 



さて、明日から宮古島へ逃亡するわけですが、明日の東京、






19℃




って、何よ!?^^;



宮古とあまり変わらんぞ。おい。 




沖縄に関してはかなりの部分潜り倒しましたが、宮古島は実は今回が初


神秘的な地形スポット、豊富な魚種、透明度、


と写真にはもってこいなので、また気合入れて撮ってきます。^^







さて、ダイビング旅行前にダイビング旅行記。



ボルネオダイビング紀、ラストは、カパライ周辺でのダイビング



ジパダン


は、前にも書いた通り、世界屈指のスポットで有名ですが、



カパライ




と、言われて、




おぉ!




と、なる人は余りいないでしょう。^^;



様は、滞在したジパダン・カパライ・ダイブ・リゾートの周りの海なんですが、



ここがまた、もの凄く面白い!




ジパダン周辺で潜る最大の利点は、


2本をジパダンでボートダイブ、


1本を近場でボートダイブ、



そしてその後はハウスリーフで、無制限セルフ!





このハウスリーフというのは、正直余り期待しておらず、


まぁホテルから手軽に潜れるだけが売りでしょう。と、思っていたんですが、トンデモナイ! 


3本のダイビングは、後はイントラ付けずに、バディ(二人一組)で自由に潜っていいのですが


これが何本潜っても飽きないくらい面白い☆


まずは生物が豊富




飛び込むと、少し急な斜面で14~5メートルまで落ち込んでるんですが、

この斜面沿いでも、上を見ればボラ系の魚の群れ、


斜面沿いには、ニモでお馴染みのカクレクマノミ、同じくクマノミの仲間のセジロクマノミとハナビラクマノミ、


ウミウシやハゼ類も豊富で、今回は、卵を守るハゼ、テッポエビと共生するハゼなど、面白いシーンが見れました。^^


サンゴの瓦礫を探せば、シャコやタコ、イカなどの仲間、


なだらかな砂地が広がる辺りには、僕の好きなジョーフィッシュが一杯。^^



さらに深場に移動すると、水深20M付近に、10Mくらいの大きさの沈船が3つばかりあり、

その周りには、シマアジ(凄く美味しそう。笑)やヨスジフエダイの群れがごっちゃり。



夕方に潜れば、1M強のブダイの群れがねぐら探して戻ってきたり、 

エントリー地点の桟橋の真下に、1・5Mくらいのバラクーダが戻ってきたりと、本当に盛りだくさん☆



またガイドがいない分、自分で探す面白さもあり、



今回、




ガイド初体験☆





と、言ったらオーバーですが、後から来た日本人ダイバーの方のためにハウスリーフ内でガイドもどきやったり・・



これが実は一番緊張しましたね。^^;




斜面に沿って潜ってれば、迷うはずないんですが、



生憎、僕は陸上でも、




角を二度曲がると、



もう迷います。






また、一緒に潜ったのが、親子でいらしてたお姉さん(美人やで!)だったんですが、



お父さんには、







娘をよろしく頼みます。






と、



人生のハイライト



な、台詞を言われてしまい余計に緊張。←激しく勘違い




まぁお陰様で、水中ナビとか生物探すスキルは確実にあがりましたね。^^



一応、色々な生物発見して見せてあげられたので、良かったかと。^^



別に本職ガイドじゃないんだから無理して探すこともなかったんですが。^^; 




とにかく、このジパダン・カパライ・ダイブリゾートのハウスリーフはお勧めです!



ジパダンで大物三昧した後に、じっくりと小さな生物探すダイビングもまた違った面白さがあって良い☆



と、いう訳で、


「俺は大物よりもっとマニアックにじっくり潜りたい・・」

って人も、


「男は黙って大物やろ!」


って人も、



自分みたいに、「どんな潜り方もOK!」っいう全てのダイバー満足させられる海は中々ないのでは無いでしょうか? 



ダイバーの人には是非一度経験してもらいたいです!^^





無理でしてでも行っとけ♪ ジパダン。 




やっぱりダイビングって趣味持ってて良かった!





心からそう思わせてくれる海でした☆








さて、ダインビング紀を書き終えて、







明日からダイビング!








31日に帰ってくるので、次は年明けになるかと・・。



一足早いですが、



皆さん、良いお年を!!






PS:今回は海外じゃないから携帯は通じるぞ~
スポンサーサイト

[2006/12/26 19:07] 未分類 | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。