スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

私事: 楽園パラオ旅行記 Vol3 

仕事量とトレーニング量同時に増やしたら流石に今日は全然動けないRayです。こんばんは。^^;



仕事量は増やした、というより増えちゃった、ですが。


今後、徐々に業務も増え、仕事量も増えていくことが予想されるので、仕事とトレーニングの両立をもっと真剣に考えないと・・。

成果と言えば、この半年間で太ももが約10センチほど太くなった☆

この調子でハッスルハッスル♪



中々進まない、パラオ旅行記ですが、ようやく滞在二日目に突入。


この二日目が奇跡の一日でしたね。^^


そして文字通り、「朝から晩まで」遊びつくした一日でもありました。



まだパラオの正確な時間がワカランまま、朝ピックアップに来て頂き、

一路、ショップ、マーメルダイバーズへ。


今日は新たに日本人グループが加わったが、僕と前日一緒に潜った伊藤さんという方は、別のボートに放り込まれる。^^; 


我々二人以外、皆、韓国人でアウェーだ。笑


昨日ボートの上で色々話した、高麗大学の教授さんご一行様がいてくれて助かる。英語流暢。


この日の一本目&二本目と、


ウーロンチャネル



というポイントに潜ったのですが、







奇跡のダイビングでした!




パラオの魅力全開!!といったダイビング。


最初30分は特に異常なく淡々と・・。


延々とウメイロモドキの群れが泳いでいて、なんとも癒し系な感じ・・。^^






程なくして、お食事中のウミガメに出会ったり・・。





このまま終了かな~と、思っていると、ガイドのバーナードが、

タンクをガンガン叩いて、「前を見ろ!」と水中で叫んでいるので、振り返れば、






マンタじゃないですかぃ!?





それも一直線にこちらへ! 良く見ればペアだ!



そして眼前でフワッとホバリング!

IMG_1246.jpg


優雅な姿を堪能。^^





そしてここで終わっても全然満足だったのですが、



巨大なアジの群れを発見!


その群れの周りを、サメ、シマコガネアジ、イソマグロなどの捕食者達が取り囲み、捕食者達の動きに合わせて、

アジの巨大な群れがひとつの捕食者のように・・・・


・・・って映像見た方が早いです。^^;






何かドキュメンタリーの映像の中にいるような感じで、夢見心地で浮上。


そして二本目も同じポイントで潜ったのですが、

何の偶然か、潜った直後に同じアジの群れがいたっ!



そしてパラオの自然が織り成す、怒涛のショーが始まり始まり~♪






















こんな光景見た日には、

そら満面の笑顔で浮上しますって☆

IMG_1257.jpg



スポンサーサイト

[2010/01/31 17:25] 未分類 | TB(0) | CM(2)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。