スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今週末はシュートボクシング後楽園ホール大会☆ 

二人とも好きなの・・・ どちらか選ぶことなんて無理・・。








と、言いたくなる試合が今週末ありまして、先月に続いて後楽園ホールです☆

今回はシュートボクシング。^^

いつも説明しているのですが、キックボクシングに投げ+立った状態での間接、締め技も認められている競技です。

自分の通っているシーザージム渋谷はシュートボクシングのジム☆ 


投げ技も習ってみたい!という人は是非!

シーザージム渋谷



で、今週金曜日、後楽園ホールでメインを張るのは、

アンディー・サワー VS 鈴木悟



自分が最も好きな選手2人の対決でして・・。^^;

アンディー・サワー選手は今のアイコンの前のアイコンはサワー選手とのツーショットだったくらいファンでして、

言わずと知れた元K-170キロ級のチャンピオンに二度なった超一流選手。

昨年四月、震災後の日本に真っ先に駆けつけ、K-170キロ級、前年度の佐藤嘉宏選手と戦い、試合前には気さくにファンと記念写真、サインに応じてくれた、「ザ・イイ人」。^^

感嘆するテクニックとハートを持ち合わせた、文句なしの世界最高峰の選手です!




対する鈴木選手は、元ボクシングの日本ミドル級チャンピオン。

地元の八王子のジムに所属していて、新人王だった頃からのファン☆

ボクシングミドル級チャンピオンを9度防衛という輝かしい実績を引っ提げ、キックに参戦。

が、ローキックに対応できず、キック転向後、4年で5連敗。

しかし腐ることなく地道に地道に努力を続け、徐々にキックのある試合の中でパンチの間合いで戦えるようになり、勝つことも出来るように・・。

そしてシュートボクシングに参戦すると、ボクシング以前にやっていた柔道の経歴も活かし、投げ技も器用に使い、遂に長年の努力が開花。

昨年は、ボクシングから転向後7年、37歳にしてついにシュートボクシング日本スーパーウェルター級王者になった、

言わば、努力の人



栄光と挫折全てを知りつくして尚、高みを目指す魂に心ゆすぶられるファイターです。

Fighter、と呼ぶに本当に相応しい人だと思います。

戦前の予想はアンディ選手の圧倒的有利ですが、鈴木選手が一矢報いる姿も見たい!

どちらを応援するかは非常に悩む一戦。

きっとどっちが攻めても大騒ぎするんだろうなぁ。笑

部外者は目一杯楽しみませて頂きます。

押忍。



二月のシュートボクシング後楽園ホール大会でタイ人ファイターボーヴィー選手と熱い戦いを繰り広げた鈴木選手





見るからに超一流のアンディ選手☆

スポンサーサイト

[2012/04/08 23:45] 未分類 | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。