スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

25歳の夏休み。 Summer Sonic 06 二日目 

最近は週末も予定ぎっちりで一週間が早いはや~い♪なRayです。こんばんは☆



平日は学校とトレーニングで休日も土日とも予定入れてりゃ、そら早いですな。^^;



色々書くネタもありそうなんですが、取り合えず夏の思い出語らんと先に進めないので、サマソニの話しに・・



・・・ってか、別に誰も気にしてないかもしれないが、





サマソニは譲れん






これが無ければ、きっと自分の夏は語れんし、きっと今も語れん



日本にいる限り毎年行くんだろうなぁ~♪





いつまでも経っても夏はロックフェス、そんな老後送りたいですね。^^





では、8月14日、二日目。






前日、片道2時間掛かる道のり帰るのは体力的に厳しいので、近辺のビジネスホテルをしっかり確保☆


二日行くヤツはちゃんと寝床確保した方がええぞ~ 




近くに宿とれば、二日目も朝からGo!




の、はずが前日のメタリカのライブ2時間半で、完全に燃え尽きてたため、


ネット予約のサービスクーポン、 レイトチェックアウト(11:00まで)をフルに使って、爆睡。



のんびり昼頃会場へ到着。


この日は前日全く足を延ばさなかった、室内、幕張メッセのの方の会場へ。




取り合えず、ライブ見て目を覚ますべ。 と、まず最初に見たのは、




Boom Boom Satelites




余り、ダンス系、テクノ系、トランス系とかは聞かないんですが、一応海外でも名の知れた、日本人バンドということでチェック




目覚まし代わりに・・・




と、贅沢なこと考えていたんですが、ライブ、カッコエエ!!




生音のギターとドラムにエレクトロサウンドが見事にマッチしていて、ロック好きの耳にもノリやすい



ちょっと聞いて出るつもり、観客のノリも良く、結構長居した。



たまには踊れる楽曲もいいね☆





イベント会場に戻り、昼飯を食らう。 適当に目に付いたラーメン食す。



さて、次・・・・



・・・なんだが、もうバテた。笑




さて、どうするべ? と思っていたところに、イベント会場でお誂え向きなイベントが!



野村ギター集会 夏のギターサミット2006


http://music.biglobe.ne.jp/nogi/











ユルそうだ!





どうも、 「野村ギター商会」というBiglobe提供のネット番組の公開収録とか。



日本の音楽界の一人者でもある野村義男さん(最近だと浜崎あゆみとかのライブでも演奏してますね)と、ゲストのトークショーらしいが、





そのゲスト、なんですが、







マーティー・フリードマン





Rolly




鮎川 誠














普通に凄くね?^^;





マーティーと言えば、言わずとしれたメタルバンド、メガデスの元ギタリスト、


Rollyは伝説的なバンド、スカンチの元ギタリストで、鮎川さんは「ロック」って感じのオッサンやね。笑




いや~ 間近で見れた☆



トークも良かったけど、セッションがえがった♪




上に張ったURLから簡単に見れるんで見てみてください。俺の歓声も聞こえるかも。笑





まったりと体力充電し、次は今年の一押しでもある、







Arctic Monkeys


オフィシャルサイト
http://www.arcticmonkeys.com/



一昨年の Kasabian


昨年のRooster



毎年UKは「注目の新人バンド」と言われる連中をサマソニに送り込んできますが、


今年もイキのいいのが来ましたよ♪



パンク、ヒップホップなども取り入れた形のバンドですが、系統的にはパンクロックかね?


メンバーもまだ20歳前後と若く、若い世代に圧倒的な支持を得ています。^^




さて会場に行くと、おぉ、周りが若い若い。^^;




そして女の子率高っ!!



昨日のメタリカでは「うおぉぉぉぉぉぉぉっ!!!!
ってヤロウの雄たけびしか聞こえなかったのに・・・



そしてライブも始まった瞬間床抜ける勢いで飛びまくり。^^;



前の外人のビール俺にかかりまくり。^^; 




しかし演奏上手いなぁ~ とてもハタチ前後とは思えん・・



末恐ろしいのが出てきましたね。 順調にキャリア積めば、ライブバンドとしての地位を確立するのでは?

ってくらい、ノリは良かった☆




さて、続いては、メッセからマリンスタジアムまで移動し、自分の中での今日のメイン、




MUSE

http://www.muse.mu/




こちらもUKから☆



ファンの連中から、 「とにかくライブ見ろ!話しはそれからだ!」 と聞いていたが、










ライブ最高!!





何がスゴイって、彼ら3ピースバンドなんですが、とても三人で出してる音とは思えん・・




後は会場を包み込む独特の雰囲気・・・



これは体感しないとちょっとワカランかも。



恐らく聞いたこと無く、後ろの方で休んでた観客もどんどん引き込まれてたし




3人で4万近いマリンスタジアムを完全にジャックしましね。^^




こういう音で空間を支配できるようなライブ

どことなく、レディオ・ヘッドの雰囲気あるね~

と思ってたら、

デビューアルバムのプロデューサーは、レディヘのアルバムのプロデュースもやってるじゃん!



レディヘ好きなら是非チェックすべきバンドですね。^^ 







そして、次はこの日トリ、つまり東京会場の大トリ、






Linkin Park





デビューアルバム、1500万枚、セカンド1000万枚、説明不要のバンドでしょう。^^ 



彼らがデビューしたのがちょうど自分がアメリカ行く前の、19のときで、

まだメジャーでなかった頃から注目してて、「コイツラはデカくなるから聞いておけ!」


と散々言っていたんですが、ちょっとメジャーになり過ぎて複雑だった・・^^;


一方、流行りすぎの弊害はあるもんで、ミクスチャー、スクリーモ、ラウドとHR、HMの要素、盛り込んだ楽曲は大好きなんですが、


ファーストアルバムの当時は、キャリア不足でライブの評判は良くなかった・・


演奏できてなかったり、ラップになってなかったり、ボーカル声が消えたりと、結構、いわゆる「玄人筋」からは叩かれ、はや6年、


さて、注目のライブは言えば、


大いに盛り上がりました。^^




19の時、「コイツはすげぇ!」と大喜びで買ったアルバム、ハイブリット・セオリーからはほぼ全曲出てきて、


やっぱり好きなバンドなんだなあと、痛感。



ライブのレベルとか、確かに前日のメタリカと比べると全くなんだけど、出会った時期ってのが凄く影響してる。

ちょうど19~21くらいまでの時期、アメリカに留学してた時に毎日のように聞いていて、一曲一曲に自分自身の思い出があるバンドなので、ライブで聴くのも感慨深い。


最近また坊主&メガネにしたのも実はボーカルのチェスの影響なんだぞ! 誰も知らんけど。笑



色んなことプレイバックしながら楽しめたライブでしたね。^^ 



後肝心な技術の方ですが、格段に上がってましたね。


演奏も昔みたいにブレないし、マイクのラップもそれっぽくなったし、チェスは若干声かれていたが、まぁあの歌い方では仕方ないか・・


でも20年くらいやれば、きっと前日のメタリカのように2時間半歌いまくっても全く変わらずに出来るんだろうなぁ・・・と思った。



これらも見守っていきたいバンドですな。^^










こうして、今年もサマーソニックは無事に幕を閉じ、目一杯、非現実を味わう、二日間も幕を閉じたわけですが、




この休日、自分には吉と出た





実はこのサマソニからちょうど一週間後、待望の内定を貰うのでした。^^




やっぱ、リラックス、気分転換って必要ですよ。^^ 




来年が今から楽しみじゃ♪




昨年の

Nine Inch Nails




今年のMetallica











来年の伝説はいかに!?
スポンサーサイト

[2006/09/11 01:58] 未分類 | TB(0) | CM(3)

るいまま

来年いけるかな~~ww
なんかはしゃげるものがあっていいねっ♪そういうの大事だよっ☆
[2006/09/11 23:28] - [ 編集 ]

サマソニを楽しんだようで良かったですね。記事を読んで、メタリカの存在感を改めて感じました。私は17年前に一時期聴いていただけですが、知り合いで大ファンがいまして。仕事を休んで米国や欧州のツアーに行き、会った時はメンバーとも飯を食う仲だそうです(いつもピックを持ち歩いている)。それはすごい事なんだな、と思いました。

トークショーのゲストの組み合わせは、テレビ東京『ヘビメタさん』『ROCK FUJIYAMA』の流れですかね。マーティーの流ちょうな日本語はいつも感心します。昨晩はポール・ギルバートが出演していて、マーティーとBIG-DETHとしてセッションしてました。音楽の事はよく知りませんが、演奏を観ているだけで楽しかったです。

サマソニとあまり関係のない話ですみません。
[2006/09/12 09:53] ガチャピン [ 編集 ]

>まま
来年も再来年も・・・・命ある限り行きますよ! 無心になってはしゃげるもの、きっと年重ねるたびに重要になってくると思うし。^^

>ガチャピンさん
ぐおうぉあぁぁぁぁ!!!その友人さんは羨ましすぎですな! メタリカと居酒屋で日本酒飲めたらその場で死んでも笑顔でいれそうです。笑
ロックフジヤマ的な流れでしたね~笑 マーティーの日本語エピソードとしては、野村さんが最初メール送るときひらがなで書いて送ったら、「漢字がないとわかりません」と送り返されてきたとか。笑 近所のCDショップにもしっかり「新星堂○○店様へ」と書かれたサインありましたし。^^; いつまで経っても英語下手な自分としては憧れますね。^^;
セッションは本当に素晴らしかったですよ☆
[2006/09/13 03:05] Ray [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raykohey.blog50.fc2.com/tb.php/157-b5764d00





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。