スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

英語教育義務化か否かでどーたらこーたら。 

相変わらず週末は日曜から月曜に日付が変わらないと課題がはかどらないRayです。こんばんは。^^




え~、先ほど凱旋門賞がありましたが、




「マスコミが勝手に騒ぎまくる海外の行われるスポーツイベントは負ける法則」

はワールドカップサッカーに続いて発動されたようで・・。^^;


ディープ残念。




さて、そんな訳で今日・・ってももう昨日はニュース見ても、ディープディープばっかりだったんですが、


ちょっと気になったのが、





小学校での英語教育の義務化





の問題。




前の文部科学相は、小学校の英語教育の推進派でしたが、

今回は一転して、慎重派



教育問題については色々、新たな試みを行う重要性は認識しつつも、ツケが回ってくるのはいつも教育の現場学校であり、


何より、未来を担う子供たちであることが残念・・。



この件については自分なりの意見があるので、ここで書かせていただきます。

100%、主観ですので悪しからず。
そのつもりで読んでください。




まず自分、高校までは英語のクラスと言えば、即ち睡眠時間という、

典型的な「英語ダメ人間」でしたが、

紆余曲折を経て、アメリカへ渡るようになり、まともに勉強始めたのは二十歳になってから



耳が悪いことも重なり当然苦労の連続、未だにもうすぐアメリカの大学を卒業する身ですが、

英語力が相応かと言えば、






1200% No!




No!です。 Noと言える日本人です。^^





もっと早く勉強しておけば良かった・・・


とは思うのですが、


小学校での英語教育義務化には、



完全に反対派 です。




やはり、情操教育や基礎こそが最も重要化と思われる小学校、考え方、話し方、全ての基礎となる母国語の習得を最優先するべきだと思います


もちろん、高学年辺りから選択科目に取り入れる、もしくは過程の自由で習うことには依存はないです。


しかし学校ではまず母国語習得を第一に考えるべきでしょう。 




いくつかこの考えには理由がありますが、



まずは簡単な日常会話ならまだしも、長い文章や高度なディスカッションなど、外国語で、より高いレベルを求められる時、

ベースとなる母国語の能力が高い人の方が有利な傾向があります。



簡単に言えば、日本語で文章がろくに掛けない人間が、それ以上の文章を英語で書くことは極めて難しい



こういうこと書くと、インターナショナルスクールの学生や、帰国子女はどうなるんだ?

という意見もあるかもしれませんが、


英語、というかもし本当に異文化学ぶならそれくらい徹底させる必要があるかと。



これからの時代、

人種、国籍、そして母国という概念を持たずに常にボーダーレスな考え方出来る人材も必ず必要でしょう


ただそういう人材になるには、幼少より異文化にどっぷりつかり、寛容性、感性を磨く必要があると思います。



では、そこまで出来ない一般的な学校はどうすれば? ってなった時、まずは母国語を習得して、その人のアイデンティティを確立した方が、

その後異文化を学ぶ時、若者なら誰でも持つであろう、異なるものへの好奇心

を持ちやすいと思います。 



そう考えると、

むしろ英語教育で改革が必要なのは中高だと考えます。



結構、高校の時1年くらい交換留学して英語流暢な人っていません


10代の内なら全然遅くないと思います。


個人的には10代から20代前半までのうちに、ある程度の期間、国外を経験させる機会はあった方がいいと思います


一度自分の国を外から客観的に見る機会



これが愛国心に繋がると思うんですよね・・。



イデオロギーでないもっと自然な愛国心



まぁ海外の国の方がもっと好きになってしまえば、それも結果論で、異文化への橋渡し的な役割は出来ると思うし、少なくとも自分の国を客観的に見る機会にはなったと思います。



個人的には愛国心って、



自分の国を誇りに思うと同じように、相手もその人の国のことを誇りに思ってると理解できる感覚だと思うんですよね。



「自分は日本が好きだ。 だからあの人も同じように自分の国が好きなんだ・・」


と思える、寛容さ、異文化への思いやり



こういう視点を持った若者は、絶対日本が誇れる若者であると思います。


そして、お互いの文化を理解し、尊重しあった上で、晴れて国際人として色々話してみると必ず出てくるのは






日本ではどうなの








日本の文化では?




日本の政治では?




日本の社会では?




日本人はどう考える??




経験上、必ずお互いの国の話になります



その時に、日本のことが説明できずに、


「・・・・・・・。^^;」となると非常に気まずい。 




そう。必修化と言えば、日本史は是非必修にしてもらいたいですね。^^;






長々と書いてきましたが、自分が言いたかったのは、




完全に異文化の中で生きるか、ひとつ自分の母国の意識を持つか

のふたつだと思います。もし幼少期から外国語を必修にしたければ・・。


そして基礎となる知識、学識が備わった時点で、どんどん異文化に直接触れる機会を与えることが重要だと思います。





あと余りコンプレックス抱く必要もないかと・・。




日本の歴史って世界でもトップクラスに長いですし、独自の文化風習も山ほどあります。



「何で日本人って中々自分の意見言わないの? どうしてすぐ謝るの??」


とか聞かれても、


「それは日本の文化ではね・・・・」



堂々と自分の国の風習、文化を語れる人間


国際人と呼ぶに相応しいと思います




堂々と日本語なまりの英語で説明してあげればいいじゃないですか?^^
スポンサーサイト

[2006/10/02 03:01] 未分類 | TB(0) | CM(5)

愛国心は大事だと思うねーー。変に過剰すぎるのも困るけど。だからRayの言ってること分かるなー。
でも、わたしは留学したときに、アジア圏の中で日本人が全く英語喋れないということが分かったし、(まぁ恵まれた環境化で育った人に限るんだろうけど)愛国心の高い中国の人も結構喋っていたので、義務化は別に強く反対しないなー。
ほんのちょっとでもいいから、英語に触れて、外国人慣れするのも良いと思うなっ^^ 留学して、そう思ったよー。 でも確かに日本語の習得の方が重要だよね。だから、やっぱりこういう事はゆっくり慎重に考えて欲しい!困るのはチビちゃんたちだからねw
ちなみに余談ですが、妹はゆとり教育のせいで、台形の求め方習わなかったし、円周率も3でした。

長々と失礼しました~~~っ。
[2006/10/02 09:53] るいまま [ 編集 ]

興味のある内容です

私は来年大学を卒業後、早期英語教育について研究するために、大学院に行こうと考えています。
実際Rayの言っているとおり、教育現場の先生方や多くの教授は、小学校からの英語教育に対して反対です。
その理由はさまざまですが、私としては教科かしないのであれば、賛成です。私の考えはまた今度日記にでも書こうかと思っています☆

でも今、Rayの日記を読んで、ますますこの課題について考えたいと思いました!
[2006/10/02 13:39] さき [ 編集 ]

>まま
英語が話せない!って問題の解決はやっぱり必要なんだよね・・ で、自分は中高の英語教育の見直しをしてみたが、中々一筋縄ではいかないよね・・。本当なら中高の6年って十分すぎるくらい十分なはずなんだが・・・^^; 俺も実際に英語始めてから5年くらいしか経ってないし。 愛国心ももっと他国を思いやれる寛容な気持ちが自然発生するものに・・・っていうとやっぱり物心ついた時から異文化に触れるほうが・・・・って難しい問題だよね。 ただ気になるのは、ろくに英語はなせない親が、「将来仕事が・・・」とか「受験が・・・」とかいう理由で習わせるのは決定的に間違ってると思う。
妹さん、ゆとり教育世代ですなぁ。^^; 小数点暗記世界記録の人とか立場ないな。笑

>かっきぃ
おっとぉ!本格的にこの問題に取り組む方がきましたね。^^ 教科化しないってのもひとつの手ですね。↑のコメントにも書きましたが、
「愛国心ももっと他国を思いやれる寛容な気持ちが自然発生するものに・・・っていうとやっぱり物心ついた時から異文化に触れるほうが・・・・」
とも思っているので・・・。まぁ日本語の教育をいっそう充実させた上で、異文化理解の一環としてでなら、成果はあるかと。 英語を習うってことよりも、子供たちがたとえ外国人相手でも、笑顔で接することが出来るってのが重要だと思います。^^
もう一度、「何のために英語習うのか?」また、「国際的な人間ってどういう人?」という議論、もっともっと深める必要性あるかも知れませんね。これから。 どんどん世界のボーダーレス化は進むと思うから色んなタイプの人間がいていいと思うし、その中でも日本人としての伝統、誇り、文化、意識を守っている人間が残っててくれれば良いと思う。^^
[2006/10/02 17:29] Ray [ 編集 ]

でも実際今の社会だと、「受験のために・・・」とか「仕事のために・・・」とか思う親って多い気がするなー。
親の強制化の下で英語を習うのはわたしも反対だよっ!子供の意見尊重させなくちゃ!!わたしはそんなママになろうと思うよっ(・∀・)
[2006/10/02 23:24] るいまま [ 編集 ]

>まま
まぁ実際は動機、そんなもんでしょうなぁ。^^; 特に親がしっかり英語な外国語学んで、韻文かと交流する喜びを知らないとそうなりそう。 やっぱ、言葉を学ぶってことの意義をしっかり考えてもらいたいです。^^
[2006/10/04 22:34] Ray [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raykohey.blog50.fc2.com/tb.php/162-5e05d63c





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。