スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

格闘技ネタ:Georges St. Pierre イジメられっ子から世界最強へ。 

寒いっ!!!










3月半ばだというのにストーブ&足温器で外気完全遮断という、風邪の菌が蔓延しそうな環境からRayです。こんにちは☆




2月の時は、


今年の冬っていつだっけ?? という感じでしたが、

この時期になって、東京には冬が舞い戻ってきましたね。^^;


咲いた桜が驚いて引っ込むぞ。^^; 



こういう時は家に閉じこもって、一杯溜めた格闘技映像でも見ながら、テンション上げて、


トレーニングして、体暖める・・・



うん。理想の過ごし方だ☆


Youtubeの出現のお陰さまで、世界中の格闘情報仕入れるのが、映像付きで容易になりましたね。^^

あらゆるスポーツにいえる事ではありますが・・。




今日紹介する選手は、


Georges St. Pierre




カナダ、ケベック出身の選手なので、


ジョルシュ・サン・ピエール 



と、読みます。



ニックネームは、the RUSHで、石鹸のLUSHではないので悪しからず。


伸び盛りの25歳にして、格闘家の中でも際立った、


イケメン


で、


格闘技のメジャーリーグ、UFCの最激戦区、ウェルター級の世界チャンピオン


と、日本でも紹介されれば間違いなく人気でるはずの選手。



ちなみにUFCという組織、


日本では格闘ファンくらいにしか知られていませんが、オクタゴンという八角形の金網で囲まれたリング内で戦う、アメリカの総合格闘技の老舗の大会で、


当初は暴力性などでバッシングを受けましたが、現在は、


PPVの売り上げが、スポーツ至上最高額を記録するなど、


確実にコアファンとスポンサーを増やし、特に中量級においては、世界最高レベルの選手を揃える団体です。


ちなみにヘビー級では、PRIDEでお馴染みの、ミルコ・クロコップ選手の移籍で話題になりましたが、


中量級、特にウェルター級(76キロ以下)は、通称、「神の階級」と呼ばれるほど、レベルが高い。


例えば、先日、PRIDEのトップ選手、五味隆典選手に見事一本勝ちした、ディエゴ・サンチェス選手は、

実質上、UFCから戦力外通告を受けた選手。



そのウェルター級の中で昨年11月、遂に頂点に立った、Georges St. Pierre 選手こそ、

今、中量級において、世界最強と呼ばれる由縁



この選手の経歴ですが、


子供の頃は、気が弱く、体も小さく、イジメられっ子一直線で、


強くなりたい!という、願う一心で、空手を始めたのが最初。


現在の総合格闘技において、空手流の打撃をアレンジして使う珍しい選手です。


その他も柔道、柔術と、いわゆる武道系の格闘技を習い、


空手で培った軸のブレない打撃と、柔道柔術のグラップリングテクで、ローカルの総合格闘技団体で経験を積み、


ボクシング、レスリングのスキルも年々上昇させましたが、


特に驚かれるのが、レスリングスキル


レスリングと言うと、若い頃からみっちり習って始めてものになる・・・という話しが一般的ですが、

彼の場合は、総合転向後に本格的に取り組んで、今ではレスリング出身選手のタックルを切りまくり、逆にズバズバタックル決める選手に成長。


レスリング力を強化することで、常に自信の得意とする、打撃で試合を支配する・・



というのが彼の必勝パターンで、昨年11月には、同級の絶対王者と言われた、マット・ヒューズに勝利し、見事にチャンピオンに。


チャンピオンになるまでの軌跡は下の映像で・・・



http://www.youtube.com/watch?v=Gv3R5B9a9dU


注:UFCは版権に厳しいのですぐに消えるかも知れません。^^;




この、Georges St. Pierre選手



今自分が世界中の格闘家の中で最も推す選手です。^^


是非覚えておいてください☆
スポンサーサイト

[2007/03/18 16:45] 未分類 | TB(0) | CM(2)

UFCは全ての階級が面白いとは思いませんが、ウェルター級のレベルの高さと緊張感は特筆すべきものがありますね。ピエール君の存在を数ヶ月前まで知らなかった私ですが、マット・ヒューズとのタイトルマッチには胸を打たれました。普段格闘技を観ない人にもわかるすごさだと思います。

久々に誤字指摘。
 世界茶ピオン→チャンピオン
 最も押す→推す
[2007/03/18 19:06] ガチャピン [ 編集 ]

>ガチャピンさん
誤字指摘ありがとうございます。我ながら酷い間違いだ・・・^^;
サン・ピエール・・・確かに、ピエール君って呼び方がとっても似合いますね。^^ 強くなっても「かわいい系」のキャラですし。 弱虫だった少年が努力に努力を重ね・・・と、非常に感情移入しやすいキャラだと思います。おまけに親日家らしいです。^^
[2007/03/18 22:10] Ray [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raykohey.blog50.fc2.com/tb.php/217-a24b2977





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。