スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

私事:始めて名刺交換した大使の国は・・・ 

業務用バリカンの感触が忘れられず10日ほどでまた刈ってしまったRayです。こんばんは。^^


もう病みつき。

あのバリカンが頭を縦横無尽に駆け抜ける快感・・

たまりませんね。


童貞で風俗体感すると抜け出せなくなる感覚が分る気がします。^^ 


坊主頭はですね、

刈ってるときもそうなんでが、刈り終えた後の2~3日





頭を撫でる、


この感触!!





日に2時間は自分の頭ナデナデしております。^^




しかし、朝は頭駆け抜ける風が随分冷たくなりましたねぇ・・。

ちょっと頭が冷えすぎたのか風邪ぶり返した。^^; 

そろそろニット帽が必要な時期ですな。 



しかし、風邪を引いても、



「休みます♪」



の一言で済ませていた、長かった気楽な学生生活はもうとっくに終わっているわけで・・

今は、ジャパニーズサラリーマンの一員として、日々飛び回っているわけで・・

特にアポ入れちゃうと隕石でも落ちてこない限り行かなアカン営業マンなわけで・・


先日もぶつぶつ言いながら、霞ヶ関の官庁街周辺をウロウロしていたのですが、

ちょうど、帰り際に内幸町にある、

世界銀行 東京事務所
http://www.worldbank.org/japan/jp

で開かれていたイベントに顔出すことが出来ました。^^


そこで、始めて、





特命全権大使





という肩書きの人と名刺交換出来ましたよ☆


大使閣下と名刺交換、俺も出世したものだ。^^



どこの国大使かって?





ずばり、












マラウイ共和国!







・・・・。







どこかすぐ分ったアナタはエロイ!いや、エライ!


アフリカの内陸国ですね。

タンザニア、モザンビーク、ザンビアなどと国境を接した、世界で最貧国のひとつです。


マドンナが養子を連れて帰ったことで多少名が世に知れた感もありますが、

まだまだ日本からすれば、遠いアフリカの内陸国ですと、全然情報がないにも等しいのが現実・・。 


開発の現状、援助の実態、エイズの問題など直接大使からお話し聞けて、質問も出来た良い機会でした。^^ 


こういうアフリカの最貧国のひとつの話しですと、ネガティブな話が多いのですが、

数多くの援助が徐々に実を結び始め、今では経済成長も年8・5%、HIV人口も年々減らしているなど、

希望の持てる話も聞けたのが収穫でした。


実際、元が低いとは言え、アフリカの国々では、10%近い、もしくは10%を越える成長率を誇る国がいくつもありますからね。

インフラ、公衆衛生、IT網などが今後増えていけば、大きく変わる潜在性を秘めた国も多そうです。


距離的ナ問題もあり、日本人、というより、自分もですが、アフリカに関しては極めて無知なだけに、こういう現地の人の話しが聞ける機会は貴重な体験でした。 

まだまだ勉強せんとね・・。 



ちなみに、

世界銀行


という、組織、もの凄く敷居が高そうなイメージありますが、

こういう形のイベント、

コーヒーアワー という名前で、様々なテーマ週一近いペースで一般の人向けに開催しているので、

学校帰り、営業帰りにでも、寄り道してみてはどうでしょう?

普段知ることの無い世界、会えない人との出会いがあるかも知れませんよ?

詳しくは、世界銀行のウェブサイト参照。

http://www.worldbank.org/japan/jp
スポンサーサイト

[2007/10/17 23:09] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raykohey.blog50.fc2.com/tb.php/281-e354fc41





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。