スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スポーツネタ・文化ネタ?:柔道国際化で思ったこと 

落ち着いていませんがまた再開しましたRayです。こんばんは。


何か2008年に入ってから体調良い日って数えるほどしかないんですが、いかが致しましょう??^^; 


去年こそ厄年かと思ってましたが、今年はさらに上を行きそうですね・・。



体調直す余裕もないくらい面倒な仕事ばかり次々と・・。


何とかサボろうと頑張ってるときに限って契約取れるから不思議だ。^^;

でも、日々性格が荒んできてますね。俺に会う人要注意です。突然キレル可能性あります。はい。^^;




さて、今日ニュースをチェックしていたら、以前も多少触れたことがある、

柔道の国際化に関連した記事が。


今や日本人理事がいなくなり、「柔道がJudoになってまうっ!」
と妙な危機感あおりまくってた、柔道業界ですが、


自分は、明らかに掛け逃げで倒れる相手にも、寝技に持ち込まない日本選手も
柔道を放棄しているような・・・という印象持っていただけに、
やたらと「国技」だ「伝統」だと騒ぐ日本柔道会にはどちらかというと厳しい意見でした。

そして最近になって改革の第一弾が発表。


柔道の「効果」廃止、タックル禁止

読売新聞より抜粋


上記記事を参考にしていただければ、分かると思いますが、


これは良いことなのでは??



自分も常々、



「効果」ってなんやねん!?


と、思っており、



確かに「効果」がある以上、もし自分が選手なら、足に飛びついてしがみ付いてでも、
尻餅付かせて、あとは徹底的に逃げる!!

って、こと、



絶対やります。笑




ボクシングでもポイント逃げのアウトボクシング好きですし。^^;


記事にもあるとおり、タックルも禁止になるようですが、

タックルに関しては、「諸手狩り」って技もあるくらいなので、全面的に禁止にしなくても、
とは思いますが、確かにタックル連発の、レスリング柔道になるより、
しっかり組んで行う柔道の方が柔道らしい。



一時期、「技あり」も無くなるようなことを検討していたようですが、
「技あり」は、一般的な日本語にもなってますし、判定基準としても重要なので禁止にすべきでない
と思っておりましたが、その通りになりました。^^ 



と、ここまで見ると、日本に不利どころか、むしろ有利とも取れるし、

より「Judo」が「柔道」的に面白くなりそうな決定に感じます。


願わくば、もっと寝技にも重点置いてもらいたいですが・・。 



良く、日本の伝統やら慣習やら、競技も含め、「日本的なもの」が国際化され、
外国人が入ってくると、すぐ、

「日本の価値観が損なわれる」


ような、一元的な見方されることが多い
ですが、

自分の経験からすると、日本人以上に、日本の伝統、文化に高い関心と、敬意を持って
接している外人さんは多い
です。

日本酒なんぞもはや海外では一種のステータスです。


文化が外に出て、異文化と触れ合うことで、当然損なわれる面もあるかとは思いますが、

思わぬ、文化的な化学反応とも言うべきか、文化の混ざり合いによって生まれる、

新しい価値観が生まれ、より洗練化されるということも、多く起こりうることだと思います。



今回は、たまたま柔道の例で、ポジティブな発見でしたが、これから日本人の視点から
問題も数多く起こりうると思います。

しかしながら、「文化や伝統」というものは占有物ではなく、
共有的な財産
であり、そして一面的な評価で判断していけないということを教えてくれた
良い例でした。

正直、自分も柔道に関しては、よりポイント化、レスリング化が進むものとばかり考えていたので、
まだまだ一面的な見方しか出来ていないと痛感されられましたね。^^;





スポンサーサイト

[2008/02/14 23:32] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raykohey.blog50.fc2.com/tb.php/312-b64fe199





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。