スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

政治ネタ: 選挙は続くよどこまでも。 

昼飯後立ち寄った本屋を出たら蜂に追い回されたRayです。こんばんは。^^



アシナガバチでしたね。


ってか、何で結構人がいたのに、俺だけ・・??


5分近く追い回されたんですけど。


怪訝な顔で前歩く警官が見てたので、


「お巡りさん!ハチっ!ハチ!」



って言ったのに無視されました。職務怠慢です。 





さて、そんな話しは置いておいて、





余りにも予想が外れて書く気も失せてた、







アメリカ大統領選





の話題。




特に、ヒラリーVS小浜・・・・じゃなくて、オバマで燃えに燃えてる、民主党の候補者選び。


「選挙は続くよ・・」って書きましたが、正確には始まっていない、というより、誰が出るかも決まっていないんですよね。^^;




当初、



「ひょっとしたら、2月初頭のスーパーチューズデーでも決着がつかず、3月までもつれるのでは・・?」



と、


自分なりに「大胆な仮説」を考えておりましたが、








4月中に決着つかんし!!




先日、22日に行われた、母校テンプル大学の本校もある、ペンシルベニア州での予備選、


10ポイント差でヒラリーが勝たなければ、撤退圧力が高まるのでは?


と、言われていましたが、



結果、



ヒラリー:55% オバマ:45%


で、ビンゴ、10p差でヒラリーの勝利。


現時点で、獲得代議員の数は、


ヒラリー:1556人 オバマ:1694人


で、以前オバマリード、だが、必要代議員数の2025人にはまだ届かず、

勝敗は、5月6日のノースカロライナ州、インディアナ州での予備選以降に持越しへ。



と、

まさに前代未聞の長期戦。



4年前と比べてみれば、4年前、5月には既に、ブッシュVSケリーの構図がとうに出来上がり、選挙戦前の選挙戦は既に切って落とされていました。


見かたを変えれば、



長期間の味方同士の足の引っ張りあい



にもなるわけで、日増しに「どっちでもいい・・」という感になり、支持者が流れる・・・

という、現象にも繋がりそうなだけに、


民主党員としては頭が痛いところでしょう。



一方の共和党はというと、


ジュリアーニ元NY市市長、ロムニー元マサチューセッツ州知事、ハッカビー元アーカンソー州知事などを抑え、


ジョン・マケインじーちゃんが候補者へ。


欧州訪問したり、イラクへ訪問したりと、早くも「外遊」の実績作り励む。



ベトナム戦では捕虜を経験し、イラク戦争から撤退には反対、とガチガチの保守?みたいなイメージがあるマケインじーちゃんですが、

共和党の中では、むしろかなりリベラルな思想の持ち主


中絶問題や、EL細胞研究など、生命倫理面で、キリスト教保守派の影響が強い問題では、リベラルよりの思想ですし、

元々、超党派の議員として活躍し、党派を超えた法案にも多く係わってきました。


宗教面で保守思想ではないので、共和党の候補として選ばれるとは正直思っておりませんでしたが、

オバマでなくとも、「CHANGE」、変革、のキーワードは共和党にも流れていたわけで。 


民主党が足に引っ張り合いをしているうちに、比較的リベラルな無党派層が、


共和党でもまぁリベラルなマケインなら・・・


移る可能性もあり、民主の指名争いが長引くに比例して、

老骨、ジョン・マケインの注目度も上がりそうです。




ちなみに、




初の女性大統領?


OR


初の黒人大統領??





ばかり、注目されておりますが、



もし、マケインじーちゃんが大統領になったとしても、実は「初」があるのはご存知でしょうか?




それは、






初の70代の大統領






フレッシュなじーちゃん、マケインにも注目。
スポンサーサイト

[2008/04/23 23:42] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raykohey.blog50.fc2.com/tb.php/334-1316411c





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。