スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

私事: 世界は音に満ちている 

「今日は午前中耳鼻科行くからいつもより1時間長めに寝てられるでぇ~☆」と思ってたら豪快に2時間寝坊したRayです。こんばんは。^^



まぁ職場には「耳鼻科ディズニーランドより混んでまっせ!」と電話、電話・・。



日ごろの行い良いと信じてもらえるんだな。←疑




で、何で耳鼻科なんぞ行ったかと申しますと、

拙者、





難聴



といっても差し支えないような、聴力ございまして・・。^^;

まぁ



高いトーンに関しては、医者に「良く会話出来るね」と言われてしまった始末。^^;


して、しっかり、


「感音性難聴」


カルテに書かれました。^^;


そんな訳で、





補聴器




なんぞの相談に行ってきたんですが、

20代で補聴器ねぇ・・。^^;




老人になる前に技術が勝つか、音の無い世界で生きる羽目になるか・・。

まぁ話は、現在だ。

難聴ってのはやっかいなもので、これほど「なった人しか分からない」という障害も珍しい。

潜められたら聞こえんし、会議は聞こえんし、英語のリスニングなんぞ拷問だし・・

で、大学での授業も、前職の営業もドエライ苦労しましたんで、
最近は収入もそれなり安定したんで、いよいよ補聴器へGo!ってことになりました。

さて、肝心の補聴器ですが、

進化してます。

自分みたいに低音高音で聞こえ違うのも、デジタル処理でPCに繋いで設定すれば、
一昔前のオーダーメイド並みになるんね。
また小さいし。

そして、デモ機装着。




・・・・。














世界は音に満ちてます!!




音です!音だらけ!!




紙がめくれる音とか、受付の話し声とか、驚きですね!

特に高い音がパーだったんで、

紙がペラペラ捲れる音とか、机コツコツ叩く音とか、足跡とか諸々・・

そんな音存在してたことすら知らんかった
。^^;





新世界


ですな。

ドボルザークもビックリ。

取りあえずデモ機お借りしたまま、電車乗って、仕事行ったわけですが、

新聞ってあんなに音なってるんだとか、おばちゃんってここまでうるさかった(爆)だ、とか
まぁ色々発見☆

一番感動したのが、

タバコ吸おうとジッポライター使った時ね






カキーーっン。シュボっ! 




みたいな。 三度もつけてしまった。笑

ただ、オフィスで仕事に取り掛かって予想外だったこと、






タイプうるせー笑



自分のタイプ音には一瞬びびってしまった。^^;


しかしうるさい・・。

普通の人はずっとこんな中で仕事してたんか?

みんなずっとパチパチパチパチパチパチ・・・って四方八方でてんぷら揚げられてる感じなんですが。^^;

聞こえるが故の騒音にはなれないとな・・。他人の電話にもめっちゃ聞き耳立てたし。^^;



しかし結論:




違う世界に来ました☆



A Whole New World




ですな。



ちなみに紹介された補聴器は、デンマーク製やら、スイス製やら。


かの国々では、中度の難聴も障害扱いなので、製品開発販売にも政府からの補助が充実しているようです。

ここは日本も見習ってもらいたい。

一定以上聴力ない人は、仕事、教育はもとより、人付き合いに到るまでかなりのハンデ背負いますし、
苦労します。補聴器だってバカ高い。


で、最後にお願い。


「耳が悪い」という人には、


決して冷たくあたらないで下さい。


お願いします。
スポンサーサイト

[2008/11/11 22:29] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raykohey.blog50.fc2.com/tb.php/430-394d95ed





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。