スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

私事: 補聴器を語る (とんちゃんもちょっと語る) 

先日念願かなって食べに行ってきました焼肉「とんちゃん」の余りの美味しさに失神しかけましたRayです。こんばんは。^^


詳しくは

とんちゃんウェブサイト


を見ていただくとして、


食った感想。








生きてて良かった。





あれだけ猛烈に食ったのは久しぶりでしたね。^^ 


豚さんありがとう。貴方方の死は決して無駄にしません。

命の持つ旨みです。

生命を賭して挑むべき味がある。

「とんちゃん」ええで~☆


未経験者は少なくとも今年中にGo!!


損はしません。ぜったいしません。間違いなくしません。





さて、強引に補聴器の話しに戻りますが、


焼肉屋、中でもとんちゃん、「喧騒」という言葉がぴったりです。

新宿本店は日本じゃないような雰囲気です。韓国の場末の店に飛び込んだような・・。


今までだと、確実にそういう場では会話の成立に困難を極めたのですが、




聞こえる!!



さらに、翌日、

母校、テンプル大学の卒業生の集まりに参加してきまして、

「ワイワイガヤガヤ」+「英語」


という困難なシチュエーションでしたが、これも、




聞こえるっ!!





すげぇ!すげぇよ!補聴器っ!!



と、この一週間デモ使用している補聴器に驚かされているのですが、


え~、ここまで絶賛しておいて落とすんですが、


補聴器に関して、一番良くある誤解なんですが、






補聴器をつけたからと言って、



完璧に聞き取れるようになる、




訳ではありません




聞こえる!と連呼した上に、

30万もするもの、聞き取れないのに買うの??

と思われるかも知れませんが、あくまで補聴器は「補助」のもの。


今まで一般の人の半分以下、といわれていたものを、70~80%くらいまで、引き上げるであろう、補助器具です。

「あろう」というのも、

ホント人それぞれ&色々問題ありまして、


まず最初に、



今まで聞こえない音が聞こえる。




これ、最初は当然、




感動!!




だったのですが、


しばらくして、




困惑



時に




恐怖



になります。




高音が聞こえなかった自分には、

ビルの工事の音、車のエンジン音、食器の音、紙の触れ合う音、当然人の話し声に至るまで、

今まで聞こえなかったものが、突然、耳に飛び込んでくるので、

田舎で育った人間が、突然、異国の地の都会に放り込まれたような感覚になり、疲れる、頭痛はする、

でエライ目に。


2日目、3日目と徐々になれてきましたが、未だオフィスのPCのタイプ音には慣れず。^^;


一週間経った今でも、やはり明らかに体が疲れたり、頭疲れたりしますが、

新しい世界の楽しみが上回りますね・・。


改めて、難聴ということで、随分自分の行動、気持ちを抑制していたり、押さえ込んでいたことが多かったので、

今まで、抱え込んだ苦悩、ジレンマに比べれば、雑音など・・。


そして、


「補聴器を付ける」


という、行為そのものが、他人の意識変えるにも役立つ。

「耳悪いです」というのと、「補聴器つけてます」と見せること、やはり後者のほうが相手も気を使ってくれますし、理解得られますね。


そして、補聴器の進化は素晴らしいです


デジタル式が普及し始めて、ようやく自分のように音域によって、認識出来る音の幅が広い難聴者も、補聴器の恩恵を受けることが出来ます。


願わくば、

政府の補助金などバンバン叩いて、もっと価格を下げ、多くの人間が補聴器を使用し、補聴器や難聴に関する理解が深まり、

この「障害者ではない障害者」ともいえる、難聴者達が、不当な苦しみ、扱いを受けることがなくなることを、切に望みます。

その小さな小さな一歩として、せめて自分の知り合い、このブログを読んでくださっている方々が、難聴というものに関して、

少しでも関心を抱いてくだされば、本当に嬉しいです。

かなり、個人的な意見というより、感想に偏った文章でしたが、偽らぬ実感として長々書いて見ました。

読んでいただき本当にありがとうございます。



とりあえず今後とも、補聴器と格闘しつつ、慣れていきたいと思います。

今まで「聞こえんから魂で会話出来ればええ!」と言い切ってた英会話(・・・ってそれで大学出たんだからある意味大したもん)また位置からやり直してみたいです☆


あ、あとね。



エロビが最高です。「高音」聞き取れて無かったからなぁ。



最後に台無し。
スポンサーサイト

[2008/11/18 00:28] 未分類 | TB(0) | CM(2)

お久しぶりですi-88コメントありがとうございます。
下の記事のタイピングの音がてんぷら揚げる音って・・i-232
ウケましたww
んで補聴器の話。
まず値段にびっくり。高いのですね。
でもこの前説明受けた眼鏡屋さんが補聴器がこれから売れるから(?)導入するとか言ってました。謎。
補聴器つけている方ってあまり見たことないのと、知人に一人いましたがしゃべりが少し不自由な方だったので
かなり重症な状態の方が使用するものだと思ってました
いやー勘違い。あゆも頑張ってるしね。
ベートーベンも難聴でしたっけ?
・・・なんか書いててよくわからなくなりましたがi-238

折角東京行ったのにドトールだのなんだの全国展開してるとこですませてしまった私・・・。
広島との違いを求めファミマめぐりしちゃいましたi-282
とんちゃん・・・おいしそうi-280

[2008/11/20 11:09] 松竹 [ 編集 ]

>松竹さん
お久しぶりです&コメントがっつりありがとうございます☆
補聴器、デジタル型でなければ、数万円くらいで売ってますが、自分みたいに音域によって聞こえる音が変わると対応出来ないんですよね。^^;
タイピングはマジでてんぷらです。それも耳のすぐ横で揚げられてる感じ。笑
ベートーベンも難聴です☆ 
やはりコンビニって結構地域で中身違うのかな?? 沖縄だと、タコライスとかゴーヤチップスとか置いてあったが・・。 
とんちゃん、神がかり的に旨いです☆ 今度東京来る機会あったら、前もってお知らせください。ご馳走しまっせ!^^
[2008/11/20 21:20] Ray [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raykohey.blog50.fc2.com/tb.php/432-bb37a60e





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。