スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

素晴らしき拳闘家: Vol 3 ベネズエラ発日本経由ラスベガス行きなボクサー 

先日念願のMy補聴器を手に入れご満悦のRayです。こんばんは。^^


今までずっとデモ機を借りていたんですが、遂にオリジナルが来ました☆


また一段と小さい!


技術の進化は凄いもんで・・。 


お値段、





28万9000円也。








高っ!





モルディブにダイビングしに行けますがな!


品物としては、生涯最高額だ。 

車、バイクを買わん人間だし。 


まぁある意味生活必需品なんで仕方ない・・。 


耳と言えば、気分転換にピアスをリングタイプのにしてみた・・・・が、



良く考えたら、



27歳になってピアスぶらぶらさせて職場行くとは思ってなかったなぁ。^^; 


良いか悪いかはさておき、何しても似合う俺は流石だ☆





さて、

コメント付かないボクシングネタですが、


今回紹介するボクサーは、


ベネズエラ生まれ、日本でデビュー後キャリアを積んで、ベガスで世界チャンピオンになった、ベネズエラのゴールデンボーイこと、





ホルへ・リナレス


イケメンさん



jorge.jpg


1985年生まれの23歳。伸び盛り。(先日紹介したバーナード・ホプキンスとは20歳違う。汗)


170戦以上のアマチュアキャリアを引っさげ、ベネズエラよりプロ可能年齢が低い日本に17歳のとき来日。(ベネズエラは18歳から。日本は17歳から。)


前WBC世界フェザー級チャンピオン


現在まで、


25戦25勝16KO無敗



現在は王座を返上し、


今月、11月29日に一階級上げて、WBAスーパーフェザー級の王者決定戦に挑みます。^^


端正なルックスに、尋常ではないスピードが武器の、



「華麗」




という言葉がピッタリのボクサー。



17歳のときの試合見た瞬間からファンになり、世界チャンピオンになるのは間違いないと思っていた逸材です☆


ちなみに初めて世界のベルトを取ったとき、


コーナーに駆け上がって叫んだ言葉は、




「ヤッタァァァ!!」




でした。笑




秋葉原が大好きで、カタコトの日本語でインタビューに答える、好青年で、ひじょぉぉぉぉぉぉぉに女性ウケの良いボクサーですので、

日本淑女の皆さん、応援宜しくお願いします!



これぞ華麗なKO劇!


と言った感じの、初防衛戦の映像をどうぞ☆






スポンサーサイト

[2008/11/26 22:06] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raykohey.blog50.fc2.com/tb.php/435-17e11499





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。