スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ビジネスネタ: 「原君、どこへ行ってもうたんや・・」ユニークなプロモーション方法考察 

ようやく本格的にトレーニング復帰のRayです。こんばんは。^^



ちっこい会社の中で嵐が起こってますんで、色々大変です。^^; 

ストレスは巧く発散しないとね☆


さて、今日は久しぶりにビジネスネタ


一応ビジネスマンやってますんでね・・。

余りビジネス発展させていないビジネスデベロップメントマネージャーでございます。

名前負けしてますな。

新しい市場開拓、とか外回りとか社長がやってますし。^^; 


さて、マーケティングにおいて、重要な要素に挙げられるものと言えば、



プロモーション



販促、PRなどなど含み、

自社、もしくは自社サービスを世の中に知ってもらう

と、いうことは非常に重要です。


今回、商品・サービスについては話すとキリがなくなりそうなので、


自社のプロモーション


で、ユニークなアイデアで頑張ってる企業の例を2つばかり。



自社のプロモーション、つまり


会社の知名度


に直結するわけですが、

知名度に劣る企業の難点と言えば、人材獲得です。


やはり有名な企業には多く人が集まりますし、応募者が多ければ選択肢も広がり、極めて一般論ではありますが、人材獲得において、知名度は非常に有利と言えるでしょう。


商品・サービスであれば、知名度無くとも、その技術、特性を理解できる特定のクライアントがいれば、ビジネスは成り立つはずですが、

購入する、ではなく、入社するとなると話は別

全く知らない、知られていない企業を最優先に選ぶツワモノは少数でしょう。


しかし、ここ日本、



知られていなくとも、知名度低くても、


優秀な技術、高度なサービス、高い収益上げている企業は沢山ありますし、


大きな可能性秘めた中小企業だって沢山有ります。



中小とまでいかなくとも、

3,4番手あたりだともう一気に知名度無くなる業界って結構多いのでは?


例えば、



合成繊維、合成皮膜などが主要の化学メーカーと言えば!?


と質問すれば、


帝人?


東レ??



と、二強は日経読んでる人であれば、すぐ出てくると思うのですが、


その下となると突然知名度下がるのが、




クラレ

http://www.kuraray.co.jp/



が、




今年は新卒の応募が

一気に増えたとか!?




その鍵となった、ユニークなプロモーションがこちら!





アルパカ



ミラバケッソのCMでお馴染みのアルパカちゃんです。

アルパカ一匹で随分と応募者が跳ね上がったそうです。 


考えた人は巧いなぁと感心したのですが、



大々的にCM打つ&旬の女優起用とやはり大企業でないと難しいのか・・・

と思いましたが、


中小企業で、今まで殆ど知名度無かった会社が、

ひとつのプロモーションで一気に全国的な知名度を手に入れました
。^^


使った媒体は



求人広告




どこ見ても似たようなところ&キレイごとばかりでお馴染みの求人広告に一石を投じたのが、




加藤電機製作所


In兵庫



ここの打った求人広告がタイトルにもなっている、



「原君、どこへいってもうたんや・・」


詳しい記事こちら


簡単には、数年前に雇ったものの、全然仕事出来ず、すぐいなくなってしまう社員、原君(実在らしいです)を社長が嘆き、

このご時勢クビにしたら次はどこも雇ってもらえないから、切れない。

原君以上に働いてくれるひとなら誰でも良い・・・



という、「原君」という実在の社員をいじられキャラに仕立て、

しっかり社員は大切にしますよ・・・的なメッセージもユーモア交えながら伝えた「作品」です。


まぁある意味、モノにも自信があるからこそ、笑いにもっていけたのかも知れませんが、

ちょっとアイデアあれば、中小企業だろうが何だろうが、一気に全国的な知名度を獲得できるのが、現在の情報化社会だと改めて思いましたね。

この不況下、笑いも含め、ビジネス的にも大成功と言えるアイデアだと思います。


実際、求人は殺到したようで、目的は大いに達成できたとか。






柔らかい頭で、柔軟な発想、




ビジネスの基本ですな☆

スポンサーサイト

[2009/03/07 00:32] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raykohey.blog50.fc2.com/tb.php/465-2a703d84





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。