スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ボクシングネタ: 素晴らしき拳闘家 Vol7 英雄去る。 

最近色々と若干壊れ気味のRayです。こんばんは。^^


あ~、思い切りボクシングでもしたい!


のだが、余り体調優れませんので・・。^^; 確実に寿命は近づいてるようで。


あ、今日、デビ婦人が右翼の街宣車に向って植木鉢投げつけたようですね。

素晴らしいファイティングスピリットだと思います。はい。

折角、お上から定額給付金もらったことですし、ワイシャツ買ったんです。

出来る男はワイシャツからこだわります



そして、こだわる出来る男が選んだのは、


2008年度型の在庫処分品、1着1000円を2着、

同じく在庫処分品の1000円のネクタイを1本



そして、






お買い物券2000円分





遠慮なく利用し、




計:1000円



でお買上げ。



出来る男は違います。


デフレ万歳。




体にフィットしたワイシャツが似合う体型になりました。


ボクシング万歳☆


で、


そのこのブログでも何度も何度も何度も何度も何度も何度も話題になってるボクシングですが、


そのボクシングを始めるきっかけとなったボクサーが先日引退を表明しました。

ひとつの時代の終焉・・。





オスカー・デ・ラ・ホーヤ




ゴールデン・ボーイをニックネームに持ち、


アトランタオリンピック金メダル、


アマチュア戦績:223勝5敗

プロ戦績:45戦39勝30KO6敗


スーパー・フェザー級、ライト級、スーパー・ライト級、ウェルター級、スーパー・ライト級、ミドル級の6階級を制し、


手にした世界チャンピオンのベルト10本、


200億以上のファイトマネーに、


自身で設立したボクシングプロモーションの代表、


元奥さん、元ミスUSA、


現奥さん元ミスプエルトリコ、


と、

まさに、





全てを手にした男


です。


しかしながら、自分は彼が「格好悪い姿」をさらけ出してくれるところが好きだった・・。


もう引退しても文句言われない立場になっても、挑戦を続け、

当時ミドル級の不動のチャンピオンだった、バーナード・ホプキンスに挑み、

ボディブローで悶絶し、のたうち回りながらのKO負け・・。


最後も、圧倒的体格有利にありながら、減量に失敗、

フィリピンの英雄、マニー・パッキャオに何も出来ずに完敗、

と、

惨めな姿をさらさずとも、抱えきれない栄光を持っていたのに、戦うことを選ぶ姿に心打たれましたね。

完璧な人間のようで、余りにも普通の人間的な感情をむき出しにするところに、一番尊敬したボクサーです。

フリオ・セサール・チャべス、アイク・クオーティ、パーネル・ウィテカーといった猛者たちを倒し、英雄達が築いた時代に幕を引いてきた彼も、

今度は自らの時代に幕を下ろすことに・・。


彼がボクシング界に残した功績は余りにも大きい。





スポンサーサイト

[2009/04/20 22:44] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raykohey.blog50.fc2.com/tb.php/480-21082549





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。