スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

私事: サイパン合宿1日目&2日目 

昨日まで海の見えるプールサイドのデッキに座っていたはずなのに今日はオフィスのイスの上にいることが信じられなかったRayです。こんばんは。^^


ボートで颯爽とダイビングスポットに向っていたはずが、満員の京王線で職場・・・


う~む・・。この落差は一体。夢だったのか? 夢から覚めただけやったんかぃ!?


と、


昨夜、無事にサイパンより帰国しました☆


初サイパンでしたが、楽しめました。^^



23日から行ったのですが、


前日、友達と山梨は勝沼にある、「ほったらかし温泉」まで、ドライブに行ったら、見事、



渋滞50キロ


にはまりまして、帰宅後どたばたどたばたで、翌朝早朝、久しぶりの成田へGo!


ノースウェストの直行便でサイパンまで約3時間。石垣島と変わらん。


到着後、バスでホテルへ。


今回、「ハファダイビーチホテル」という一応、リゾートに泊まったのですが、

メイン、クリスタルタワー、タガ・タワーと三つの建物があり、リゾートっぽいのは後者2つ。

私は当然前者。笑

まぁひとりで過ごすには何の不自由もなし。


立地は目の前が免税店&Hard Rock Cafe Saipan、繁華街まで徒歩5分、すぐ横がスーパーと言う事なし☆


この日は予定無しなので、プールサイドで日焼けでもするか・・・と、思ったら、


いきなりのスコールだ。^^;


しかも止まねーし。


テレビでも見るか・・・と、テレビ壊れてるし。


フロントにいちゃもんの電話を入れ、モニター変えてもらい、しばしテレビ鑑賞・・・






寂しい。





ひとり旅IN海外は初日が特に寂しい


知り合いおらんし、周りはカップルだらけだし・・・。^^;



7時くらいにようやく雨上がったので、繁華街までとぼとぼ歩く。


サイパンの町並みは大きな建物などなく、どちらかと言えば寂れた感じがするのだが、

治安面は全然悪くなく、歩いてても安心感がある。

きっとのんびりした気質なんでしょう。

綺麗とは言えなくても、不潔ではない、というラインをキープしてます。^^



この日の夕食は目に付いた韓国料理屋に入って、カルビタンを注文。

で、







メッチャ美味いねん!!



サイパンには中国、韓国からの移民が多くいますので、中華や韓国料理は美味い!

ビールつけて16ドルほど。大満足。^^


帰り道、

「オニイサン、カワイイコイルヨ~」

を無視して帰路に着き、スーパーでお買い物。

朝飯用に、アメリカにいた頃散々食った、マルチャンのカップ麺を4つ買う。(1個75セント)


大量のビールと、日焼け止めを購入し、部屋でぐいぐい飲んでいたら、10時前にはいつの間にか寝たようで、

翌日は6時には目が覚める。



2日目、





サイパン合宿



の始まりです☆



起きてから、腕立て&腹筋で体をほぐして、サーフパンツに履き替え、ビーチに出て、

シャドーボクシングと砂浜ダッシュ

そして部屋に戻って、カップ麺にお湯注ぎ、

3分待って・・・・











箸は・・・?




箸ないやん!!

日本と違い、いちいちスーパーが入れてくれる訳がねぇ! おーまいがっ!


焦ってるうちにどんどん麺が延びてくるので、







ボールペンで食うことに。





ほのかなインク味のラーメンを楽しんでいたら、集合時間になったので、ホテルのロビーでダイビングショップのお出迎え。


手続きを済ませたら、港に移動して、向う先は、サイパン島を更に南下した先にある、テニアン島!


海峡の良い時にしかいけないので、ラッキー♪


小一時間ほどで、到着。


いよいよサイパンでの初ダイビングとなるわけですが、飛び込んだ瞬間に分かるのは、



その透明度。



マリアナ・ブルーと称される独特の蒼い色の海で、この日は余り透明度良くないと言われつつも、軽く30メートルオーバーで、

潜っている時の浮遊感がたまりません☆


が、







魚いねぇ・・・。汗




透明度良いだけに「何も無さ」が非常に際立つ・・・。^^;


浮上後、話しを聞けば、

台風が過ぎた直後だったために、みんなどこかへ消えてしまったタイミングとのこと。

これだから自然相手のスポーツは難しい。


一番高い追加料金と時間掛けて、特に何を見たわけでなく・・笑


2本目同じような感じで、「浮遊感楽しむ」ことに徹しました。^^;


再びサイパン島へ戻り、ショップに戻った後はランチ。

やたらとデカイお弁当を食った後、午後のポイントは、北部のサイパン屈指のスポット、グロット


断崖絶壁の内側にポッカリ空いた穴の中からエントリーし、海底の穴を抜けて外洋に出る、というポイントで、

内海から外海に出る際、海底の穴から、外海の光が差し込む幻想的な色合いが余りにも美しく、サイパンで最も有名なスポットといわれる所以。

ただ、100段以上ある急な階段を、機材背負ったまま下りなくてはいけないですし、帰りは上らないといけないので、体力無い人にはちとツライ。^^;


クレーターのようにポッカリと空いた池から飛び込み、水中から外海を目指しますが、なんと言うか、うまい形容がないな・・・。


ただ、




美しい




こんなに綺麗な「蒼色」が存在するのか!?


という程、美しい。


彼女がいる人はどうぞ、「でも君の方がもっと綺麗」とか言ってください。多分嘘です。爆


水中の地形と、サイパンの海の色、そして太陽の織り成す芸術に大満足☆



そしてホテルの戻り、ビール飲んで昼寝・・・・









・・・な訳がない。






すぐに靴に履き替え、サーフパンツ姿のまま、ホテル飛び出し、走り込みスタート☆


海沿いの歩道をゆっくりと30分ほど走り、今度はサンセット近づく海岸に下りて、砂浜を速いペースで15分ほどダッシュ。


地元のスポーツマンの皆さんも同じような走り方していましたが、


こっちは朝トレーニングして、ダイビング三本潜ってるんだ。負けるか!


と、妙なライバル心を燃やして、走りぬけ、ホテルに戻って、シャワー浴びて、ビールをぐいっと♪









生きてて良かった。




って、くらい美味い☆




この夜は、ストリートマーケットが催されたてたので、5ドルで腹いっぱいのBBQセットを食らい、例によって早めの就寝。

合宿3日目に続く。
スポンサーサイト

[2009/09/28 21:54] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raykohey.blog50.fc2.com/tb.php/545-8406cfcb





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。