スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サマソニ前夜 

日からのサマーソニックに備えてアミノバイタル購入してきたRayです。こんばんは。^^



短い夏休みのメインイベント、 SummerSonic2005 がいよいよ明日に!

 
今年は二日間とも参戦ですので、体力勝負・・・。




そしてつい先ほどまで打ち合わせしていた、当日のスケジュール、ついに決定!






まず初日、13日。



最初は、


Subways (Mountain Stage 11:10~)


UKよりやってきた新人、平均年齢ナント18歳のパンクバンドです。 最初の景気づけにはええかと・・。 ひょっとしたらBIGになるかもしれないので一応チェック。 ちなみに三人組でベースが女の子なんですが、いつもミニスカートでとってもキュート。笑





そして、マリンスタジアムまで一目散に移動して、



Rooster (Marine Stage 12:00~)


今年デビューした平均年齢22歳のUKロックバンド。 まだまだ荒削りながら、正統派のロックで将来期待です! The Music とか好きな人にはお勧め。 ギターのリフがカッコええ。^^ Rayも一押しの新人です。




そして、再び室内、幕張メッセに戻って、飯。




その後は、



TV ON THE Radio (Mountain Stage 14:05~)


ロック、Mixture、HIPHOPがごっちゃになったようないかにもNYC出身といったバンド。 サウンド、ボーカル共に評価高く、専門家からの評判もすこぶる良い。 




続けて、



Interpol  (Moutain Stage 15:15~)


RockとMixtureの中間のようなバンド。 雑誌に「NYC発、UK着」と書いてあったが、見事な表現だと思う。^^ シンプルなメロディーの中にも奥行きがあり、ボーカルも印象的で個人的にかなり好きなバンド。 この日の裏メイン。





そして、再びマリンスタジアムにダッシュ。





DEEP PURPLE (Marine Stage 16:40~)


いわずと知れたRock、HR界の大御所。 オリジナルメンバーは殆ど残ってはいませんがとりあえず大御所はおさえる。 すもぉぉぉぉくおんざうぉぉぉぉぉたぁぁぁぁ~♪



続いて、



Slipknot  (Marine Stage 18:05~)


「泣く子ももっと泣く」(笑)ないわずと知れたラウドロックの代表。 メンバー全員同じつなぎに、ホラーマスクのスタイルは有名。 とにかく日ごろのストレスを全てぶつけて暴れまくるのが正しい鑑賞法。笑 ドラムの腕前は超一流。






して、この日のトリを飾るのが



Nine Inch Nails (Marine Stage 19:35~)



天才、トレント・レズナー率いる、オルタナティブ・ロックの巨匠。 「Down to the spiral」や「Fragile」など数々の名作を作り、まさに「20世紀最後の天才」と言われるのに相応しい。 今年、五年ぶりのニューアルバム引っさげ、満を記しての来日。 Rayとしてはその姿拝めるだけでも嬉しい限りです。^^ 









以上が初日、13日の予定で、そのまま幕張本郷にとった宿に戻り爆睡。笑


翌日は、朝一で会場入りしてグッズ争奪戦。





早めに飯を済ませて、



一発目は、


Bullet for my valetine (Moutain stage 11:55~)


UKからのHR、メタル系のバンド。 この日は室内にハードなのが集中しています。 エモーショナルなギターとボーカルが見事に融合したバンドで、この新人もメタル系好きな人なら買いです。^^



続いて、



No Waring (Mountain stage 12:50~)


リンキンパークと同じレーベルから飛び出した、ハードコア・パンクバンド。 パンクが段々緩くなってる今、逆に新鮮かも? 体力さえ持てば前の方で体感したいバンドです。^^







続いて、




InMe (Moutain stage 13:50~) 


こちらもメタルっぽいロックバンド。 まだ20代前半と若いですが音は既に完成されてきているようで一押し。 ボーカルとメロディアスなギターが見事で、ハードなのにじっくりしみます。^^





続いても怒涛のラッシュ、




HIM (Moutain stage 14:55~)


フィンランドから来たメタルバンド。 北欧、スウェーデンやらフィンランドはメタル系のバンド多いですが中でも評価高い彼ら。 初来日ですので抑えておくべし!なのです。^^






ここでようやくメッセを脱出してマリンスタジアムへ。





まずは、



KASABIAN (Marine stage 16:45~)


昨年、デビューアルバム発売前にサマソニに来て、入場規制が掛かったほど観客集めたバンド。 突如UKロック界に現れ、独特の音と曲で瞬く間に地位を不動のものにしました。 怪しげなムード満点でカッコいい。 「ライブがスゴイ!」との評判ですが、何度かチャンスを逃したので今回念願達成。^^ 




続いて、



Weezer (Marine stage 18:00~)


まったりとお休みします。笑







そして二日間のトリを飾るのが、





Oasis (Marine stage 19:30~)



いわずと知れたUKロック界の巨匠です。 もはや説明なし。 「Don’t lool back in anger」をやってくれることを願う!!











・・・・・と、予定を書き出してみましたが、サマソニには5つのStageがあるんですが、結局うち二つに集中することになりそうですね。^^;



とりあえず、このスケジュールこなせることを願いつつも、今日は早めに就寝します。^^




ロックの夏、


いよいよ明日・・・。
スポンサーサイト

[2005/08/12 00:24] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raykohey.blog50.fc2.com/tb.php/61-69549107





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。