スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

格闘技ネタ:やはり格闘技って危険だなと、改めて思う映像。 

今日は仕事中にパラオ旅行の申込書書いてたRayです。こんばんは。^^


心は既にパラオ。

あと、50回くらい、仕事してトレーニングしてを繰り返したらまた楽園じゃ。




まぁサボってたのは事実ですが、仕事量もまた増えてきた・・。^^;

ってか、元気な時は比較的暇なことが多く、体調悪くなると一気にオーダーが増えてる気がするんですが。

だから金融機関のヤツって性格悪いんだよ・・。ぶつぶつ・・。



まぁ日常生活は敢えて忙しくしているので、時間経つのが早い。結構なことです。


大体夕方まで仕事して、すぐ帰って、夕飯食って、本読んで、トレーニングして、風呂入って、ちと勉強して寝る・・・って毎日。


今日は、多少時間があったので、昨日行われていた、Sengoku Raiden Championshipという、日本の総合格闘技の映像を見てたんですが、


中々衝撃的なKO劇が・・。^^;



格闘技って、スポーツとして行うには最も健康的だと思いますし、人と人がぶつかり合う中で生まれるコミュニケーション、相手を尊敬する気持ちというのは、人間関係構築する上で不可欠な要素だと思います。

人間も所詮動物ですからね。物理的にぶつかり合わないと分からんことも多々あります。



が、


格闘技を、プロとして、生業として、試合する


となると話は違う。

即ち、


死合


として、


レフェリー、セコンドがいなければ命のやり取りになるというのが、現実。


昨日の試合でも2試合、強烈なKO劇が生まれ、見ている分には、カッコエエ!

勝った方は大喜び!

で、済みますが、


敗者となった側はちょっと心配になるような倒れ方でした・・。


人間と人間が互いに危険な領域で、合い交えるからこそ、輝く美しさ、怖さ、


これぞ、格闘技の醍醐味☆


ひとつは僅か、9秒。もうひとつも1分ほどの短期決着。

韓国語の実況のしか見つかりませんでしたが、一見の価値あり☆





スポンサーサイト

[2010/03/09 01:01] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raykohey.blog50.fc2.com/tb.php/611-c522059f





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。