スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スポーツネタ: やっぱりスポーツは素晴らしい。そして日本が誇らしい。 

休み無しで働いてトレーニングも続けて昨日はWカップ見てやけ酒して・・・とやってたら今日は縄跳び飛んでる時に眠りそうになったRayです。こんばんは。爆

思い切りコケそうになった。^^;


以前、ダンベルプレスやってる最中に眠気がきてオデコに15キロのダンベル落としたことありますからね・・。

気をつけないと・・。



昨夜で日本のワールドカップは終わりましたが、


一言で言えば、








素晴らしかった!!




戦前はまさか決勝トーナメントどころか、「1点取れればいいかな・・・」と本気で思っていたので、この躍進は正直驚きました!


久しぶりに、「日本」国の立場で、全力で応援させてもらいました。

やはりワールドカップとは特別だと実感・・。


冷静に見れば、

やはりフィジカル、技術、個人の能力では他のチームに比べ劣っていた面が多いと思います。

オランダ戦、パラグアイ戦でも惜しくも決められなかったシーンもあったし、攻撃面は課題が多かったですが、

が、ですよ、


それは戦前から分かりきってたことで、


仮に体が小さくても、技術が足りなくても、個々の能力が劣っていたって、

チームとしてひとつの目標に向かって団結し、全力を尽くせば結果は出せる!



という、日本が最も誇るべき「能力」が発揮され、

日本人として一番学ばなければいけない面を見せてくれたと思います。


ビジネス、芸術、スポーツ、色んな場面で世界と対峙する時、

日本人って個々を見ると劣っていても、チーム一丸となって行動することで乗り越えるという美学があると思うんですよね。

ホンマ多くの感動を頂きました。


そして日本人でいることを誇りに思いました。


素晴らしい時間をありがとうと言いたいです。




自分はチームで行うスポーツって全然やったことないんですが、

チームプレーってのもいいもんですねぇ・・。

駒野選手がPK外した時、松井選手駆け寄り、阿部選手が慰め、中沢選手が抱きしめ・・・ってシーンは涙誘いましたよ・・・。


「PKを外した選手を責めてはいけない」


サッカーでは常々言われていることですが、パラグアイ戦の敗北が一番チームとしての団結力の強さを見せてくれましたね。



しかし、PKって残酷・・。


ボクシングとか格闘技やってると、サッカー分からなくても、


PKの感覚はなんとなく、ホンマなんとなくですが分かるんですよね・・。


色々な人に支えてもらい、期待一新に背負って、リングに上がる時は1人で相手と対峙しないといけないですから・・。


ボクシングなら3分何ラウンド・・・とやるわけですけど、PKは一回蹴って全てが終わりですからね。

プレッシャーって言葉には出来ないと思います。



イタリアの名選手、ロベルト・バッジョ選手が残した名言、


「PKを決めても誰も覚えていないが、外したら誰もが覚えている」


という言葉が真理を突いていると思います。




で、最後にひとつ、


パラグアイ戦で一番感動をくれたのは、実はパラグアイの選手でした。


MSN産経の記事より抜粋しますが、
http://sankei.jp.msn.com/sports/soccer/100630/scr1006300737063-n1.htm


「5人目のキッカー、カルドソが決勝のゴールを決めると、歓喜の輪を抜けだし、1人のパラグアイ選手が駒野に駆け寄り、額をすりつけるようにして何かを語りかけた。自身4人目のキッカーとして落ち着いてゴール中央にPKを決めたアエドバルデスだった。おそらくスペイン語だったのだろう。駒野は何を言われているのか分からないはずだが、しきりにうなづいていた。気持ちは通じていたのだろう。」



そして写真がこれ



komano.jpg




ワールドカップという舞台、決勝トーナメントに進み、120分戦い、その後のPKで自ら外してしまったことで敗北・・・


同じ選手として、気持ちが分かりすぎるほど分かったんですかね・・・


スポーツってこういうドラマを見せてくれるから素晴らしい。


バルデス選手の男気に拍手!




そしてもう一度、




日本代表、本当にありがとう!!
スポンサーサイト

[2010/07/01 00:32] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raykohey.blog50.fc2.com/tb.php/672-f3c3a115





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。