スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

時事ネタ: 昨今の社内英語公用語に物申す。 

昨日で日曜に迫ったトレランに向けての走りこみ終了で疲労がピークのRayです。こんばんは。^^;



クソ暑い中、7月8月共に約100キロ走りこんで準備は出来てる・・・はず・・?


まぁ月間150キロ~200キロ走る人もうようよいる世界ですからね。^^;

ボクシングもやりつつこなしたので、まぁ褒めても良いかも?



今日は肉体ネタから離れ、ちょいとアカデミック&ビジネスで。



最近・・ってか、結構前か。


楽天が社内公用語を英語に定め、ユニクロ運営のファーストリテイリングも同様の発表をしたことから、俄かに、

「ビジネス英語」

が、騒がれ始め、



「英語出来なければ、人にあらず」


的な飛躍ネタから、


仕舞いには、


「米国流追従だ!」とか「固有文化の破壊だ!!」とかドンドン議論がぶっ飛んでいる気がしますが、






落ち着こう。英語がたかが言語だ。




社内で英語喋っても日本文化は破壊されません。^^;

むしろグローバルな環境にいる人間の方がルーツを大切にしますし・・。



それはエエとして、若干気になることが、





「社内で英語」

がニュースになるようじゃアカンでしょ?




現在、ビジネス上で国をまたいで最も使われている言語が英語(こう書かないと中国語になりますから・・)で、ある以上、

企業活動というのは既に国境が無い訳ですから、

もっとも「共通」に流通している言葉を使う訳で・・。


少なくともアジア内でも、


自分が実際にあったシチュエーションで、日本、韓国、台湾、ベトナムと集まった時、

英語が母国語な人はいませんが、やはり英語を使って話しました。


なので、少し視点を変え、


「英語」って構えるとどうしても、日本人だと苦手意識が先行するので(実際自分も苦手)、



「ビジネス共通言語」



って考えればええのでは?


そもそも、「英語」、英国の言葉、として使ってる人の方が少ないですし。

UKって6000万人くらいでしたっけ? 人口。




んな訳で、自分の意見としては、



英語公用語はニュースになる必要もない」ですし、


何より、



「いちいち公用語にしなくても勝手になる」


です。


公用語に定めている時点で国際化とはいい難いのでは??



公用語にしなくても、社員にどんどん外国人が増えて、ビジネスが国をまたぐ様になれば、自動的になると思います。


そして日本人同士でも英語・・・ってのはいくらなんでも・・^^;


アメリカにいた最初のころ、そうやってみたこともありますが、下手なもん同士で話してもやっぱり上達せん。笑


日本人同士で話していても、ひとり違う国籍が加われば、すぐに英語へ変換・・・というのが自然ではないでしょうか?



自分が危惧するのは、


「社内の公用語は英語!」なんていちいち「決まりごと」にして、

さらにそれが報道され、さらに国外に報道されることによって、一段と日本が国際化から取り残される気がしてなりません。


本当に社内が「国際化」すれば自動的に変わる。



そして既に本末転倒な自体も起きますし。


楽天が決算発表も英語で行って話題になりましたが、


決算発表に出席者の多くは日本人



IRというのはご存知のとおり、企業の業績・内情を公開し、投資家、ステークホルダーと情報を共有することが目的であり、

英語自慢の場ではありません。

日本人が多く出席した決算発表の場で、英語だけ使うとなると、

そもそもの目的、上場の共有をし難くしてしまってます。


当然、国外投資家に向けた発表でもあるわけで英語を使うこと自体は問題ないのですが、

出席者の求めてる情報を正確に発表するならあの場合、併せて日本語も必要だったのでは?



と、つらつら書きましたが、


英語ネタは何故か狂想曲になりやすいINジャパン



自分も普段職場では英語ですが、


「上司が外人よって英語で会話する」と「顧客が国外よって英語で書く」

だけで何かに強制された訳ではないです。



あと、英語って、

少なくとも、難聴のお陰様で日本語のディスカッションも危険な自分でも何とか業務で使えてるので、さほど大変な言語ではないと思います。


まぁもっと気楽に構えて、気楽に話そうぜ、と。


最初に書きましたが、たかが言語だ。コミュニケーションツールだ。


なので、よく英語について聞かれるとアドバイスします。



気楽にやろう



下手でもええじゃん。


Take it easy ね☆
スポンサーサイト

[2010/09/07 22:34] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raykohey.blog50.fc2.com/tb.php/702-7a58e91f





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。