スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

映画ネタ: 村上春樹の「ノルウェイの森」が映画化されますね。 

ただでさえ忙しいのに維持になってトレーニングして却って不健康になってるんじゃないかと噂のRayです。こんばんは。^^


しかしここ1ヶ月くらい毎日きっちり定時上がり出来てたので、体が仕事に対しては鈍ってましたね。^^;

8~9月半ばまでは結構忙しく、10月になってダレていた感じ・・。


トレーニングは・・

なんつーか、精神安定剤ですね。自分にとって。^^;

元々精神的には極めて不安定な人間なので、くたくたになるまで体動かして、酒呑んで寝る・・・としないと、寝れないことが多いのです。^^;


帰りが遅くなって運動して呑んで・・・とするとやはり睡眠時間が5時間ほどになるのですが、

昔と変わったのが、





疲労が抜け難い!!



ねぇ・・。


やっぱり10代の頃とか3時間でも寝れば回復してましたが、今は中途半端な睡眠じゃ回復どころか、「蓄積」しかしません。

まぁ10年後には、抜け難い、から「抜けない」に変わってくるのだとは思いますが。笑







映画でも見たいな~と思って色々情報探してましたが、

表題にもあるとおり、



村上春樹原作、


ノルウェイの森




12月11日より公開ですって!!



映画化される、と聞いたときには驚きましたが、いよいよ完成しましたか・・。


正直、監督は勇気あると思いますね・・。

言わずと知れた村上春樹氏の不朽の名作。

文庫本含めれば日本だけで販売数、1000万冊以上という作品で、

「恋愛小説」というジャンルを超えた、世界観を持った名作だと自分も思います。


ちなみに始めて読んだのが、主人公達と同年代の20歳くらいの時で、他に漏れず、



メチャメチャハマリました!



台詞のひとつひとつ覚えてしまってるくらいで。^^;



そんな作品だけに、

自分の中に浮かぶ、というより、もはや完成された物語の世界があるわけですよ。


CGが・・・とかそういう理由ではなく、

余りも多くの人がこの「ノルウェイの森」の持つ、「風景」、公開されていない風景故に、映画化は不可能と言われ、

自分も余り賛成はしなかったのですが、


とりあえず予告編が公開されたので、まずそちらを・・。










どうですか??



個人的にはかなり自分が思い描いていた風景、映像に仕上がってます!


森の中を二人が歩くシーンはまさにこんな感じだと思ってましたし、この1分半弱の映像で強烈に思ったのは、






菊池凛呼って凄い女優だろ!?



本当にこの人は年齢不詳と言うか、

ぱっと見ただけで、美しくもどこか壊れやすい、20歳の女性、「直子」になってますがな。

もうすぐ30歳なのに・・^^; 



まぁアカデミー賞にノミネートされた「バベル」が20代半ばで女子高生役やっていましたから、

年齢の壁を越えて役に入り込むのは得意なんでしょうなぁ・・



笑った感じとか余りにも自分が想像していた「直子」だったので、ちょっと焦った。


余談ですが彼女の演技力が分かるトリビア。

「バベル」でアカデミー賞にノミネートされた時、日本人でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされたのが史上2人目ということにばかり注目されていましたが、


「言葉が話せない役」でノミネートされた女優はアカデミー賞史上で5人目です!


俳優なのに台詞ないわけですからね。^^;



予告編の演技力で衝撃受けたのは久しぶりかも・・。



松山ケンイチも意外と違和感ないですね。



少なくとも予告編からは、「やっちゃった感」は伝わってこないので、ちょっと楽しみになってきました。



「ノルウェイの森の映画なんぞ行くか!!」と思っておりましたが、これは見てもええかも・・?


スポンサーサイト

[2010/10/21 01:04] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raykohey.blog50.fc2.com/tb.php/720-4c5fa6d3





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。