スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

私事: タイ・シミランダイブクルーズ紀 Vol1 

昨日無事に真っ黒になってタイから帰国しましたRayです。こんばんは。^^





で、







寒い!!



帰ったら寒いんやろなぁ・・・と思っておりましたが、

ちと想定外。^^;


一昨日まで気温35℃くらいの中をウロウロしてたんですが・・・。



さて、3日から9日朝まで、5泊7日の旅行だった訳ですが、一言で言えば、





良かった!!




海の豪快さで言えば、パラオに軍配が上がると思いますが、


ずっと船上で過ごすと言うダイブクルーズの非日常感、

下船後はタイ料理に舌鼓♪

基本的な生活は、

朝起きて、

朝食前にダイビング→朝食→昼寝→ダイビング→昼食→昼寝→ダイビング→おやつ→昼寝→サンセットORナイトダイビング→夕食→ビール→寝る


って、感じです。^^



休むと書いて、休日


という目的は大いに達成できました☆






今回行ったのは、

タイの西側、プーケットからさらに来るまで1時間ほど北上した、カオラックという街を船で北上、

ミャンマーとの国境境まで北上後、南下。

シミラン諸島といわれる9つの島周りを巡り、1日4本×3日、最終日2本の14本を潜り倒すダイビングツアーです。^^


3日の日は午前中に空港へ。

タイ航空がスターアライアンスだったことを忘れてて、マイレージ対応のクレジットカードを忘れると言う失態からスタート。^^;


バンコクまでは6時間ほど。

映画とかなかったので、大半を読書で過ごし、バンコク国際空港で2時間ほど待って、一路プーケットへ。

プーケット空港で、ツアー会社の向かいを受ける訳ですが、

ここで1人行方不明になるアクシデント。^^;


後で聞けば、白タクに捕まって違うとこ連れてかれたとか。断われって・・。

カオラックまでは送迎のバンでかっ飛ばしましたが、上記アクシデントで、1時間以上遅れて出航。


Pawara号という、クルーズ船にお世話になりました。^^


全長33mの大きなクルーズ船で、20名ほどのゲスト、10名ほどのスタッフが乗り込みます。


とは言え、客室スペースは非常に限られていて、寝るスペースがあるくらい。


まぁこの日は乗船した時点で23時過ぎ。


寝れるだけで十分。

と、寝る・・・・・・






・・・って、







寝れねぇ!汗






当初の予定ですと、

最初に比較的近い、シミラン諸島、その後国境境のポイントまで北上予定でしたが、

北側のポイントの天候が崩れる可能性が高く、

初日に一気に目指すことに。

お陰で一晩中、ベッドの下からへ巨大なエンジン音。^^;



寝不足のまま、7時過ぎ起床で、1月の4日、乗船2日目、ダイビング初日を迎えました☆


朝食の前、文字通り「ダイビング朝飯前」でまずチェックダイブも兼ねて一本。


そしてミャンマー国境境のポイント、リチェリュー・ロックで続けて2本☆


飛び込むとこんな感じ。









今まで色々な場所で潜りましたが、

また違う「蒼さ」の海、アンダマン・ブルーの海に癒されます。^^


IMG_3236.jpg



生物層は豊富で、固有種が多いのが特徴。


世界に決まった場所で見られる固体は10体もいないと言われている、

タイガーホテールシードラゴン。

照れ屋のタツノオトシゴです。^^

IMG_3243.jpg


大物としては、バラクーダ。

パラオで見た個体よりさらにデカイ!

写真はベラにクリーニングしてもらっているところ。

IMG_3289.jpg




鮮やかな模様のフリソデエビ。

仲良く2体。


IMG_3304.jpg



フエダイの仲間はごっちゃり群れてます。


IMG_3300.jpg




こちらも固有種のトマトアネモネフィッシュ。クマノミです。


IMG_3309.jpg



何故か自分に一直線に向かってきた、コブシメ。イカです。


IMG_3333.jpg




再びバラクーダ。


IMG_3363.jpg



とにかく気持ちの良い蒼で、潜っているだけで癒されます。^^


IMG_3314.jpg




ダイビング合間、というより、

一日の大半は、デッキで過ごします。^^



IMG_3223.jpg


日焼け中の俺。

IMG_3225.jpg



夕焼けを見て、

IMG_3368.jpg


そして4本目はナイトダイビング☆


真っ暗な海の中に潜ります。^^


昼間へ岩陰に隠れているエビカニ類が、出てきます。

IMG_3371.jpg


IMG_3375.jpg



魚はお休み中。

IMG_3380.jpg



動物番組でも良く紹介される、

幕を張って寝る魚、ブダイです。^^




ミノカサゴも夜に活発。


が、この写真を撮ろうとしたら、同じく夜行性のウニに膝蹴りをかまし、ウニの棘が2本取れなくなるアクシデントが。^^;

IMG_3388.jpg



ウニのとげは返しが付いていて、一度入ると引っ張っても取れません。


その内溶けてなくなるので放っておくのが◎



この日は疲れていたせいもあるのか、ダイビング後に船酔いしてしまい、早々に寝ることに。^^;


お陰さまで前日分もぐっすり寝ることが出来ました☆




三日目に続く。
スポンサーサイト

[2011/01/10 22:17] 未分類 | TB(0) | CM(2)

楽しそうー。
こちらは家族と、彼氏とまったりとした年末年始ですたい。あ、年女です!なんかお土産orおごってww!!
[2011/01/10 23:07] あや [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>あや

お陰さまで楽しかったッス☆
海の上でそして海の中でまったりだった。^^

年女ですかぃ!? そらめでたい。^^
奢ってあげても構わんけど、ちゃんと彼氏の許可取ってくるように!


[2011/01/11 00:36] Ray  [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raykohey.blog50.fc2.com/tb.php/756-9411157a





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。