スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

私事: タイ・シミランクルーズ Vol4 

もはやすっかり働き尽くめの毎日に戻りましたが今になった日焼け跡の皮がむけるのを見て切なくなるRayです。こんばんは。^^;



やはり、真夏から帰ってきていきなり全力で仕事&毎日トレーニングは体に堪えたようで、

今週は終始風邪気味のまま、連日残業続きでご機嫌斜め度MAXです。

俺の前の席で寝てるオヤジ! 俺に席譲れ! 譲れねぇなら飯奢れ!! 

と意味不明なハートのスクリームですよ。


今週も見事に土曜日出勤になってしまいましたが、考えようによっては、

忙しければ忙しいほど、次の旅行が早く来るんだよ☆



働いて、ダイビング行って、働いて、ダイビング行って、働いて、ダイビング行って・・・・


って何回か繰り返してりゃ後は死ぬだけだ。ひゃっほー。

人生なんぞあっという間。

世界中の海のホンマ0.0・・・・・・・・・・1%のゼロをひとつでも減らして死にたいもんです。^^



あ、先日の日記のラスト間違えてました。

「1月6日に続く」って書いてましたが、

正確には7日です。1月7日・・・って、やっぱり俺、2週間前までは、船の上でごろごろしてたんじゃん!?汗




楽しい時間は終わるもので、船の上で4泊。

5日目の朝を迎え、いよいよクルーズ最終日&午前中2本でダイビングも終了。涙


ダイビング旅行と言うはいつもダイビング最終日の朝が一番寂しいものなんです・・。はい・・。



朝一、7時くらいに前日に続いてシミラン諸島のポイントへドボン。


このシミランクルーズに参加する前までは、興味は、初日に行ったリチリューロックなどのスポットでいわゆる「大物」にめぐり合えるのではないか!?

とドキドキしていたのですが、

実際に体験してみると、はまったのはこのシミランの海。



沖縄慶良間に似た感じの穏やかなブルーに、豪快な岩肌が広がる水中とは対照的に真っ白な砂地の水底、そして小魚の群れの中を終始泳ぐ、ゆったりとした時間の流れるダイビング・・。

なんとも言えない穏やかな気持ちにさせてくれます。^^

海って素晴らしい。


一本目は終始こんな感じ・・・・






岩壁にぽっかりと空いた天然の穴があったのでお約束の写真を撮ってもらいました。^^

IMG_3751.jpg

レギュレター外してますが、水中です。念のため。



1本目が終わり、朝食済ますと、この日もビーチに上陸☆


ザ・ビーチのような風景です。


IMG_3776.jpg


我々のクルーズ船、Pawara号を望む。


IMG_3781.jpg


左側にテントが見えるように、島内はキャンプエリアになっていて、

キャンプしながら島を回るようなツアーもあるようです。


島の中を進んで行くと、ジャングルのような雰囲気に・・


IMG_3782.jpg



数分歩くと、島の反対側へ到着☆




ビーチを背にした変態・・・・じゃなくて、変人・・・・じゃなくて、野人発見!


IMG_3785.jpg



同じくボートの上にも野生児が・・。(お世話になった現地スタッフです)


IMG_3788.jpg



クルーズ船に戻って、いよいよ最後のダイビング!


そしてこのポイントが一番自分は気に入った!


何度も「小魚の群れの中を泳ぐような・・」書いていますが、このポイントはさらにずげ~!!


行ったことないけど竜宮上の入場ゲートはこんな感じなはずだ。

で、中に入ったらタイとヒラメくらいしかいないってオチだ。




被写体も豊富すぎて大変だった・・。



ピンク色のイソギンチャクに住むクマノミ。

IMG_3804.jpg



ウミウチワとスカシテンジクダイの群れ


IMG_3833.jpg



ダテハゼとオシャレなエビさん。


IMG_3844.jpg


「小魚の中にダイバーが・・・」の表現は嘘でも誇張でもない・・。


IMG_3846.jpg


ニモでお馴染みカクレクマノミ。

IMG_3865.jpg





潜れる時間はあと、3~4分。


その最後の最後できたーーーーっ!!


ミナミハコフグの幼魚!


カワエエ~!


IMG_3903.jpg

IMG_3904.jpg




昔付き合ってた彼女に、

「ミナミハコフグっぽくてかわいいよね☆」

と最上級の賛辞を送り、ふくれられ、


「そうそう!その顔そっくり!^^」

と笑って、引っ叩かれた思い出の魚にして、一番好きな魚です。^^



ダイブコンピューターの残り時間が1分になるまで粘って、遂に浮上。


4日間14本のダイビングは終わりを告げました・・。



最後2本の映像はこちら☆













ダイビング後は機材を洗って、乾かして、シャワー、昼飯、昼寝、もろもろの清算、また昼寝・・・


なんてやっていたら、夕方前には、久しぶりの地上に戻ってきました。^^


IMG_3905.jpg



下船後、ビーチリゾートで有名なカオラックで一泊し、翌日帰国の途に着くわけですが、


この最後の陸上での一日が思いのほか楽しかったので、また別途詳しく書きたいと思います☆



結論から言えば、カオラックはオススメだ!



IMG_3915.jpg


泊まったホテル↑↓


IMG_3916.jpg





次回、1月7日夜&8日に続く☆ 
スポンサーサイト

[2011/01/20 22:57] 未分類 | TB(0) | CM(4)

お久しぶりです。楽しかった状況がよくわかりました。
だけど今回の旅ブログずっと落ちがないですよ!!w
最後に期待しています。
[2011/01/21 01:28] ひでき [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ひでき

コメントどうも☆
楽しかった状況がよくわかったならええやん。のっけからオチ期待かい!?笑
まぁ最終日に若干オチはあったな・・。そう言えば・・。^^;


[2011/01/21 12:21] Ray  [ 編集 ]

こんにちわ^^
本当に楽しかったみたいですね。
綺麗な海でいろんな生き物にあって楽しくないわけ無いですよね。
[2011/01/21 14:38] ティーカッププードル [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>ティーカッププーさん

コメントありがとうございます☆
お陰さまで本当に楽しかったです。^^
海の中にいる時間が何よりも好きなので・・。

多分生まれる場所を間違えましたね。水中の方が充実した人生だったはず。爆


[2011/01/22 09:45] Ray  [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raykohey.blog50.fc2.com/tb.php/759-91af8dff





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。