スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

少し真面目なネタ: タイガーマスクはトップロープから世界に向かって飛ぶべし! 

いつも通り家を出て坂道を駆け下ろうとしたら全然足が付いてこなくて酔っ払い走りになってしまったRayです。こんばんは。^^

仕事休憩中にブログ更新。休憩になっていなくて目が疲れる。



丸2日寝てるだけで、残り2日も休むことに集中していただけに、体力は落ちてますなぁ。^^;

週半ばからトレーニングも再開予定。焦らんでおこう・・。


しかしね、



昨年は三月の荒川市民マラソンが強風で中止になりパー。

四月の奥多摩トレイルレースはまさかの大雪でパー。


今年は館山フルマラソンが仕事が工面できずにパー。

そして日曜日の青梅マラソンはノロちゃん後遺症でパー。

ぱーぱーぱーぱ~♪


って、







参加費合計2万越えですが!?



マジかー!

結構いいウィスキーが2~3本買えますがな。チクショー。



しかし自然災害、仕事、病気、とよく揃ったもんで。^^; 



2万寄付したと思うか・・。



寄付って言ったら、

昨年1年間の自分で寄付した金額の合計が5万円超えてた!


実は10万寄付するぞ!って思ってたが、エライぞ!俺!



今一歩寄付文化が根付いていないと思われがちな日本ですが、


昨今何かと話題の・・・ってか、もう下火になった感がありますが、

児童養護施設への寄付が相次いだ、


タイガーマスク現象



なんぞ見る限りは、割と、「寄付してみたい」という願望持っている人は多いのでは?



個人的には、例のタイガーマスク騒動も、

児童養護施設の現状を知らせる、といった相乗効果を見ると一定の成果はあったと思います。


しかしながら、自分で寄付先探して、ランドセル買って、さらに担いで持って行くのはかなり大変・・。


他に何が必要か、とか、いつ、どこに、何を送る、を考えると、

結局、支援している団体への資金援助が一番手っ取り早いのですが、

そういった団体へ気軽に寄付が出来るプラットフォームとプロモーション(寄付前後の)が圧倒的に不足していると思います。



例えば、

タイガーマスク現象みたいに、児童支援に興味があるならば、日本は元より、世界に目を向ければ、

現在統計取れているだけで、約7000万人の未就学児童がいます


日本人ではないかもしれませんが、

人道支援には、「人種・宗教・国境を問わない」という原則もありますし、同じ人間、どこの子供支援しても良いはず。


と、自分も思っていたので、

4年ほど前から子供の支援に特化した団体、


セーブザ・チルドレン

に毎月寄付しています。

この団体は、クレジットカードを登録すると、月に一定金額寄付出来るので非常に楽。

手間もないです。



上記団体以外にも、


「クレジットカード NGO 寄付」


検索すると、


貧困支援NGOとしては大手の、ワールドビジョン、ケアや、エイズ孤児支援のPLas、保健医療のシェアや国境なき医師団、飢餓問題のハンガーフリーワールド、女性問題のジョイセフ・・・

などなど、

日本にオフィスがあり、グローバルに活躍している様々な団体が出てきます。

国外母体であれば、年次計画、活動報告、決算などの情報を公開しているところも多く、自分が興味ある分野で納得の出来る活動している団体から選ぶことも可能です。


さほど手間暇かけずに出来る、立派な国際貢献であり、

「役に立つ」支援です。


「ちょっといいことした気分♪」を味わう料金としてトライするのもいかがでしょう?


これを読んで誰か一人でも始めてくだされば幸いです。^^

スポンサーサイト

[2011/02/21 19:18] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raykohey.blog50.fc2.com/tb.php/772-88982415





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。