スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

地震レポート 渋谷~日野 

さて、余りブログを更新したいような気分ではありませんが、自分自身の記録を残しておく分にも更新。

金曜日の地震より、自分を含めた東京の人間もまだまだ「日常」には戻れません。

だいぶマシにはなったものの、神経過敏気味で色々なことに疲れる生活です・・。



先週は月~水まで毎日みっちり働き、木曜日は母親&祖母の誕生日祝いで、早めに出社して地元の寿司屋で夕食。

帰宅後、定年した後嘱託で働いていた親父の再就職が無事決まったとのことで、お祝い兼ねて呑んだ。

平和な1日でした。



そして翌金曜日。

5人の従業員のうち、社長と韓国担当が休暇で休み。

そして昼過ぎからもう1人が外出したので、オフィスに残ったは自分を含めて2人。

運命の14:45を回った頃・・・



ずっと花粉症の薬を飲んでいたので、頭が随分ふらふらするな・・と思っていたら、自分の頭では無く、部屋が揺れていることに気が付く。


とは言っても、細長いビルの8階なので、普段から地震では結構揺れる。


いつもよりは強く、部屋にあるものが色々と揺れだしたので、一応ドアを開けるようともう1人の従業員が、オフィス、非常階段とドアを開けていると、


遊園地のコーヒーカップの中にいるような感じの横揺れが・・・


何とか立ってはいられるものの、ウォーターサーバーが暴れだしたので、慌てて押さえる。

普段ならこの辺りで止まるはずが、徐々に揺れは強くなり、

今度はロッカーが倒れ掛かってくるので、体当たりでストップ。

今度はFAXが・・・

またウォーターサーバーが・・・

ロッカーが・・・・


と、ビデオカメラで撮影していたらさぞ面白かったであろうドタバタぶりで何とか、大きな器具の転落は阻止したものの、

本や、ファイル、その他資料、パソコンなどは軒並み倒れた。


この時点でもまだまだ揺れは続いている状態だが、落ち着いて歩けるような状態になったので、非常階段から外へ。 

正面の大きなビルがぐわんぐわん揺れている光景はなかなか衝撃的・・。



1階まで降りると、歩道・道路には人が溢れている状態。



eq2.jpg



同じビルの人と、色々話したが、皆妙に饒舌。

今思うと、皆高揚した状態だったんでしょうね・・。


外にいる間にも何度か揺れが。


電話は全く繋がらず。

他とも連絡が取りたいし、この時点で宮城近郊が震源と分かってはいたので、関東大震災ではないと判断。状況も知りたいので一旦オフィスに戻ることに。


オフィスの中はこんな感じ。



eq1.jpg



ネットを見る。


今後、この日1日役に立ったのがTwitter


最新の情報が次々にアップされ、只ならぬ出来事だ・・・と思い始めた辺りで、

大きな余震。


まだ最初の揺れと、頭の中が揺れてるせいもあって、随分揺れた感じがした。


地震後すぐにネットを見ると、震源地が茨城沖に移動。



この情報がある意味一番怖かった。


何故に震源が動く??

もし、もう少し南下して強い地震が起きたら、8階から逃げることも出来ない、と判断して、再び外へ。



コーヒー呑みつつ、少し長めに過ごした後、また中へ。

ここでビルの壁のコンクリにヒビが入っていることを確認。


eq3.jpg



内部に入った亀裂ではないようだが、はっきり言って落ち着かない。 

部屋に戻っても1時間に1~2度は余震がきてその度に揺れる・・。


程なく、社長と連絡が付き、霞ヶ関に出ていた同僚も歩きで帰ってきて、ようやく落ち着きを取り戻したものの、

Ustreamから入ってくる映像は正直信じられないものばかり・・。


6時の時点で、何とか歩ける距離の同僚二人は帰ることに。

ギリギリまで悩んだが、住まいが遠くの人間は留まるように繰り返し放送もあるので、自分はひとり留まることに。



列車が動けば帰って、動かなければ電機水道食い物があるオフィスで寝ればいい・・・と、

気楽に考えて、仕事でもしよ~♪ と思ったが、


全く何も出来ず。


ひとり、さっきまでロッカーやら部屋のものが暴れまわった部屋に残り、落ち着く間もなく来る余震の度に、逃げ出せるようにドアを開け・・・

なんてやってたら、気が滅入って変える方向に方針急展開。


10時ごろ京王線が動き出したとの情報だったが、相当人も多いとのことで、1時間おいて11時ごろ、まずは京王井の頭線、渋谷駅を目指す。

が、井の頭線から、マークシティーを越え、JRの改札までいく行列、それも先頭は井の頭線の改札で、つまり2列の行列。

30分ほど並んでようやく、折り返し、つかり改札から一番遠いところまできたが、もうラチがあかないので、

半蔵門線で青山一丁目経由、大江戸線・・・で新宿を目指そうとするとも、

半蔵門線の改札から並ぶ列がどんどん長くなり、109方面に向かって伸びる伸びる・・・

も、ホームに降りれる気配は全くなし。


仕方ないので明治通りを新宿まで歩くことに。


多くの人と一緒に深夜の行進。


この時点で12時回っていたが、治安に不安を感じさせないし、騒いでる人もいない。

日本で良かったと実感。


1時ごろ新宿駅に到着。


各駅のみだったが比較的スムーズに乗れて、何とか帰宅。


2時過ぎ帰宅でクタクタだったが、全く眠れずに6時ごろ、ようやく寝た・・・と思ったら8時には目が覚めた・・。


土曜日は殆ど何も出来ず、日曜日、

まだ停電も来ておらず、電車が平常であること確認して午後から出勤し、

片付けられる仕事を片付け、10時ごろ退社。


そして本日は、地元から歩ける駅を放浪する羽目になりましたが、全ルートが動かず出勤断念・・。^^;


明日は混雑さけ、運行状態に合わせて、14:00~22:00を定時に出勤予定です。


何とか出来るだけ、普通の生活し、働き、そして消費する・・・

ある意味今、日本で一番求められていること。


頑張ろう。


One for All, All for One
スポンサーサイト

[2011/03/14 23:54] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raykohey.blog50.fc2.com/tb.php/779-b68647cb





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。