スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

格闘技ネタ: シュートボクシング 6月5日後楽園ホール大会にトレーナーが出場☆ 

今週は残業ない日が続いたので4日連続でジムに行ったら折角の土曜日に何も出来なくなったRayです。こんばんは。^^;


原因不明ならず、原因有名痛みが体中に・・。汗


色々試しながら日々練習しいますが、まともに足も上がらんかった問題児を連日丁寧に指導して下さるトレーナーには本当に感謝です。押忍。


ちなみに自分の通っているシーザー渋谷ジムにはトレーナーが3人いて、フルタイムが2人、パートタイムが1人。

そしてうち2名が現役のプロ選手ですが、


来る6月5日、

2人とも試合があります☆




スポーツナビ格闘技より抜粋。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/headlines/20110520-00000011-spnavi-fight.html 


立ち技総合格闘技シュートボクシング(SB)が6月5日に東京・後楽園ホールで開催する「SHOOT BOXING2011 act.3-SB169-」の追加対戦カードが発表された。

 すでに発表されているSB東洋太平洋ウェルター級王者・宍戸大樹vs.S-cup2010世界2位トビー・イマダ、RENA vs.高橋藍によるSBレディース王座決定戦に加え、SB日本スーパーフェザー級2位・歌川暁文vs.同級4位の島田洸也、SB日本スーパーバンタム級2位の尹戸雅教vs.同級3位・伏見和之のランキング戦が行われるほか、開幕戦で伏見をハイキック一撃でKOした関西若手期待のホープ津田達也が出場。投げのスペシャリストでもある大桑宏章を相手に無敗の連勝記録を7に伸ばすことができるか注目される。

 そして今大会も元ボクシング日本ミドル級王者で現SBスーパーウェルター級3位の鈴木悟が登場。前回、圧巻のKO勝利後リング上から「70kgのベルトに挑戦させてください!」と宣言し、会場から多くの喝采を受けるなどファンからの支持も高い鈴木は、所属チームのSB協会加盟も済ませ、今やSB中量級を支えるトップコンテンダーとなった。対戦相手は調整中だが、この試合が、前王者・梅野孝明が返上したタイトルへの挑戦権獲得最終査定試合となるだろう。また、同級2位の金井健治も復帰戦を迎える。鈴木同様対戦相手は調整中だが、タイトルを見据えた中量級2人の闘いに注目だ。

■シュートボクシング「SHOOT BOXING2011 act.3-SB169-」
6月5日(日)東京・後楽園ホール 開場17:00 開始17:30(オープニングファイト開始17:15)

<第11試合 エキスパートクラス特別ルール/70.0キロ契約/3分3R・無制限延長R>
トビー・イマダ(Throwdown Elite Training Center/S-cup2010世界2位、Bellatorシーズン1・2準優勝)
宍戸大樹(シーザージム/SB東洋太平洋ウェルター級王者)

<第10試合 エキスパートクラス特別ルール/70.0キロ契約/3分3R・無制限延長R>
鈴木 悟(Unit-K/SB日本スーパーウェルター級3位、元ボクシング日本ミドル級王者)
調整中

<第9試合 SB日本レディース王座決定戦/51.0kg契約/3分5R・無制限延長R>
RENA(及川道場/Girls S-cup2010世界王者、SB日本レディース1位)
高橋 藍(シーザージム/SB日本レディース2位)

<第8試合 エキスパートクラス特別ルール/70.0キロ契約/3分3R・無制限延長R>
金井健治(ライトニングジム/SB日本スーパーウェルター級2位)
調整中

<第7試合 エキスパートクラス特別ルール/60.0キロ契約/3分3R・無制限延長R>
歌川暁文(UWFスネークピットジャパン/SB日本フェザー級2位)
島田洸也(シーザー力道場/SB日本フェザー級4位)

<第6試合 エキスパートクラス特別ルール/55.0キロ契約/3分3R・無制限延長R>
津田達也(立志会館/SB日本スーパーバンタム級4位)
大桑宏章(シーザージム渋谷/SB日本スーパーバンタム級5位)

<第5試合 エキスパートクラス特別ルール/55.0キロ契約/3分3R・無制限延長R>
尹戸雅教(立志会館/SB日本スーパーバンタム級2位)
伏見和之(シーザー力道場/SB日本スーパーバンタム級3位)

<第4試合 エキスパートクラス特別ルール/60.0キロ契約/3分3R・無制限延長R>
菅原悠二(シーザー力道場)
調整中

<第3試合 フレッシュマンクラスルール/70.0キロ契約/3分3R・延長2R>
坂本優起(シーザージム)
塩崎達也(シーザージム渋谷)

<第2試合 フレッシュマンクラスルール/65.0キロ契約/3分3R・延長2R>
松花征也(グラップリングシュートボクサーズ)
調整中

<第1試合 スターティングクラスルール/51.0キロ契約/2分3R・延長1R>
吉田実代(BLUE DOG GYM)
NATSUKA(立志会館)





とのことですが、

第6試合で、6試合全勝無敗のホープに挑む、大桑宏章選手こそ、入門時から特にお世話になっているトレーナーです☆

投げのスペシャリスト、と紹介されておりますが、元々柔道の名門校出身で、投げ技のあるシュートボクシングの魅力が体現できる選手☆

是非とも無敗の選手に土をつけてもらいたい!


続いて第7試合、シュートボクシングのベテラン、歌川選手に挑む、島田洸也選手もパートでうちのジムで斗レーナーしている方で、

何度もミット持って頂いています。

この試合制すればタイトルが見える位置なので是非頑張ってもらいたいです!




当然後楽園ホールまで応援に押しかけますが、




何故かメッチャ緊張するんですが。汗





普段お世話になっているトレーナー方がプロのリングに上がって試合する、というのは、普段教えて頂いている側からしても妙な高揚感があります。

まぁ自分が緊張しても仕方ないんですが、試合前とか腹痛くなりそう。笑


シュートボクシングの名を一躍知らしめたレーナ選手のタイトルマッチを始め、スピーディーで常に動くスタイルが面白い宍戸選手のメイン、

ボクシングの元日本ミドル級チャンピオンからキックに転向後、連敗の底を味わってから、シュートボクシングでようやくその苦労が開花し、タイトルまであと一歩の鈴木悟選手の試合など見所が多い大会です☆


見に行きたい方は是非ご連絡を☆


一緒に応援しましょう♪
スポンサーサイト

[2011/05/21 22:00] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://raykohey.blog50.fc2.com/tb.php/803-0145b769





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。